PR

【ネタバレ感想】ドラマ「TOKYO VICE」シーズン1(全8話)東京の闇に迫った日米共同制作ドラマ

シーズン2が早く観たい!気になることモリモリの「TOKYO VICE」シーズン1が良作すぎる!

 

今回ご紹介するのはアメリカ(HBOmax)のドラマ「TOKYO VICE」シーズン1(全8話)。

全編オール日本ロケ東京の闇を描いたクライムサスペンスで、日本からはWOWOWが共同制作に参加しています。

 

パー子
パー子

シーズン2の放送&配信時期も決定したよー!【随時更新・情報まとめ】はこちらから。

 

ちなみに「TOKYO VICE」シーズン1が観られるのは、こちらのサービスたち。

サービス内容や配信作品など、下記のリンクから公式サイトで確認いただけます。

 

シーズン1配信中の動画配信サービス
※2023年12月6日現在の配信情報
Hulu
Hulu | Disney+ セットプランも可
WOWOW  NETFLIX FOD TELASA

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ

東京の大学を卒業したアメリカ人青年ジェイク(アンセル・エルゴート)は、故郷に戻ることを勧める両親に反し、難関な試験を突破して日本の大手新聞社に就職する。警察担当記者となったジェイクは特ダネを追いかけるうちに、ヤクザ絡みの事件を手練で解決する刑事、片桐(渡辺謙)と出会う。新聞記者として危険な闇社会へと入り込んでいくジェイクに片桐は忠告する。「この世界は、一度開いた扉は閉じるのが難しい」。
秘密を抱えながら男社会を渡り歩く女性記者・詠美(菊地凛子)、風俗街で暗躍する刑事・宮本(伊藤英明)、ジェイクと意気投合する若きヤクザのリーダー・佐藤(笠松将)、謎めいたカリスマホスト・アキラ(山下智久)。夢や希望ものみ込まれる東京のアンダーグラウンドで、生き残れるのは誰か。そしてジェイクは、新興ヤクザ勢力の危険すぎるネタをつかもうとしていた――。【Huluより引用】

 

予告動画

 

 

原作

原作はジェイク・エーデルスタインの「トウキョウ・バイス アメリカ人記者の警察回り体験記」

ジェイク・エーデルスタインは1969年3月28日生まれ、アメリカミズーリ州出身のユダヤ系アメリカ人。

上智大学を卒業した後、讀賣新聞に初の外国人記者として入社。

ヤクザと裏社会の実態を暴こうとするうちに、山口組幹部に目をつけられてしまうという恐怖体験をされたようです。

 

 

登場人物・キャスト

ジェイク

✅演:アンセル・エルゴート
✅役どころ:東京の闇社会へと入り込んでいく警察担当の新人新聞記者

【出演作】「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」「ジョナサン ふたつの顔の男」「クリミナル・タウン」「ダイバージェント」シリーズなど
Huluで配信中のアンセル・エルゴート出演作をチェックする!

 

➡関連記事:【無料公開】マジで?洋画が全編タダで観れるってホント?【プレシディオチャンネル】
※アンセル・エルゴート出演作もあり(2023年11月28日現在)

 

片桐

✅演:渡辺謙
✅役どころ:一匹狼の敏腕刑事でジェイクと徐々に信頼関係を築き、危険なネタに踏み込んでいく

【出演作】「Fukushima 50」「ベル・カント とらわれのアリア」「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」など
Huluで配信中の渡辺謙出演作をチェックする!

 

 

サマンサ

✅演:レイチェル・ケラー
✅役どころ:気の強い優秀なオニキスのホステスで自分の店を開くため貯金をしている

【出演作】「オットーという男」「月影の下で」など

 

 

丸山詠美

✅演:菊地凛子
✅役どころ:病気の弟と暮らしていることを内緒にしている、ジェイクの先輩で指導役

【出演作】「大怪獣のあとしまつ」「パシフィック・リム」「バベル」など
Huluで配信中の菊地凛子出演作をチェックする!

 

 

宮本

✅演:伊藤英明
✅役どころ:気さくだが掴みどころがなく、裏社会と繋がりを持っている

【出演作】「レジェンド&バタフライ」「KAPPEI カッペイ」など
Huluで配信中の伊藤英明出演作をチェックする!

 

 

佐藤

✅演:笠松将
✅役どころ:ジェイクと意気投合する若いヤクザ

【出演作】「わたしのお母さん」「リング・ワンダリング」など
Huluで配信中の笠松将出演作をチェックする!

 

 

アキラ

✅演:山下智久
✅役どころ:表向きはポリーナと恋人のカリスマホスト

【出演作】「サイバー・ミッション」「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」「テラフォーマーズ」など
Huluで配信中の山下智久出演作をチェックする!

➡関連記事:山P海外ドラマ初主演「神の雫/Drops of God」全話感想
➡関連記事:山P最高!目が離せない「THE HEAD」シーズン1感想

 

 

デューク

✅演:萩原聖人
✅役どころ:オニキスの経営者でサマンサと対立しがち

【出演作】「島守の塔」「劇場版・打姫オバカミーコ」「Fukushima 50」など
Huluで配信中の萩原聖人出演作をチェックする!

 

 

ポリーナ

✅演:エラ・ルンプフ
✅役どころ:サマンサの親友でオニキスのホステス

【出演作】「RAW 少女のめざめ」など

 

 

石田

✅演:菅田俊
✅役どころ:千原会石田組組長

【出演作】「ヌーのコインロッカーは使用禁止」「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」など
Huluで配信中の菅田俊出演作をチェックする!

 

 

戸澤

✅演:谷田歩
✅役どころ:戸澤組組長

【出演作】「森の中のレストラン」「燃えよ剣」「東京リベンジャーズ」など
Huluで配信中の谷田歩出演作をチェックする!

 

 

みさき

✅演:伊藤歩
✅役どころ:戸澤の愛人

【出演作】「Dr.コトー診療所」「ノイズ」など
Huluで配信中の伊藤歩出演作をチェックする!

 

 

鵜飼遥希

✅演:こんばやし元樹
✅役どころ:戸澤組の宣伝をしている週刊誌記者

【出演作】「RIVER」「響 HIBIKI」など

 

 

海外の反応

日本人キャストが大活躍する「TOKYO VICE」。

海外での評価や反応が非常に気になりますが、これがなかなかの高評価で素晴らしい!

IMDb 評価
8.0/10
35K

 

一部グーグル先生が翻訳したクチコミをピックアップしてみますね。

 

  • あらゆる瞬間が緊張感で満たされる
  • 渡辺謙については言うこと無し!
  • まずは最初の3エピソードは観るべき
  • 脚本や演技が素晴らしくキャラクターにも共感できる
  • シーズン1で解決できてないことが多いのでは?

 

パー子
パー子

確かにかなり気になるネタを投下して終わってたからね。でもシーズン2ができるなら、そこでハッキリできるかな?楽しみと言えば楽しみだけどね。

 

 

【ネタバレ】感想・内容振り返り

ブログ見出し下画像

 

率直な感想としてはめちゃくちゃ面白かったです!

普段邦画やドラマを全く観ないので、日本人の俳優さんをあまり知らないんですが、それでも分かる大物や味のある俳優さん、伸びしろのある若手俳優さんがモリモリ出ていて見応えがありました。

やたら英語が流暢な日本人が多いのには笑いましたが、ドラマとしては違和感がなくさすが実力派集団だなと感動したくらい。

海外で活躍している俳優さんって、目立つところだと一握りの印象ですが、いやいやまだまだたくさんいるよ!これからも増えるぞ!と何だか興奮してしまいました。

 

それに何よりもオール日本ロケということや、隅々までこだわり抜いたセット(オニキスや新聞社)がリアル日本で、「海外の作品に出てくる残念な日本あるある」を感じない素晴らしい仕上がりでした。

 

パー子
パー子

日本人設定なのに明らかに中国人とか、こんなんどこやねん!って街並みやインテリアだとイッキにシラケるもんねぇ。

 

HBOとWOWWOWの共同制作で、多額の製作費がつぎ込まれた本シリーズ。

演技もストーリーも画も全てにおいて安っぽさのないクライムサスペンスでした。

 

 

ここもリアル?日本の闇

ヤクザ社会のリアルはサッパリ分からんのですが、事件の裏側や真実を報道しない体質は妙に腑に落ちる感じ。

昔は今みたいにネットやSNSがなかったし、TVや新聞が全てで正しいって刷り込まれてたけど、いやいや全然そんなことないよねって。

 

懐かしいものいっぱい

 

1999年って最近のように思い出せる部分もあるんですが、時代は相当変化してて当たり前だけど全然最近じゃないんですよね。

作中で流れていた曲が懐かしいのなんの。

 

パー子
パー子

宇多田ヒカルの初期のヒット曲が懐かしいけど久々に聞くからか逆にフレッシュだったわ。

 

それに今じゃ当たり前のように持っているスマホとやらもない。

初めて親にケータイ買い与えてもらった時は、たいして鳴りもしないけどウキウキしちゃったんですよね(笑)

ちなみに若い人にとってみれば分からないことだらけですが、1999年ってこんなことがありました。

 

ヒット作品
流行
  • 20cm近い厚底靴
  • 犬型ロボットアイボ
  • ダンス・ダンス・レボリューション
  • スズキKei
  • 流行語「カリスマ」「ヤマンバ」「2000年問題」など
出来事
  • 石原慎太郎が東京都知事になった
  • ジャイアント馬場さん死去
  • GLAYが幕張メッセライブで20万人動員
  • 携帯電話iモードサービス開始

 

パー子
パー子

90年代ってCDがバカ売れしたり洋画が大ヒットしてたアツイ時代だったね。

 

 

主人公ジェイクと演じたアンセルの成長

こちらの記者会見でも皆が揃って言ってますが、主人公ジェイクを演じたアンセル・エルゴートの日本語が上手。

 

 

作中でもどんどん日本語が流暢になっていくのが分かるんですが、これは演技でもなくリアルな状態の表れなんだろうなと。

コロナ禍の撮影だったため家族や友だちを連れて来られなかったことが、日本語上達にプラスになっていたかもしれませんね。

 

毎日4~6時間、日本語を勉強してたそうです。

作中で漢字もしっかり書いてましたよね。

インプットしたことを、どんどん日本人とコミュニケーションを取ってアウトプットする姿勢。

これってそんな簡単にできることではないので、努力と熱意を感じます。

 

アンセルのデビュー作は2013年クロエちゃんと共演の「キャリー」

 

このアンセル・エルゴート自身の苦労が、ジェイクという役とも連動し、リアルさがより一層増していた気がします。

母国ではない日本の大手新聞社に入社し、言葉や文化や考え方の違いに苦労しつつ、日本の闇に迫ろうと奮闘。

みんなが彼を歓迎してるわけじゃない、差別意識の強い人間もいる。

地上波なら控え目にいくところを、ズバッと描いてる点も良かったですね。

 

 

やっぱウマイぞ!渡辺謙

実は個人的にはちょっぴり苦手な渡辺謙さん。

 

パー子
パー子

昔彼の話し方(内容)がスターアピールに聞こえて(見えて)モヤ~ッとしたんですよね。

 

ハリウッド作品で見かけることはあっても、積極的に選ぶことはなく過ごしておりました。

がっ!

今回「TOKYO VICE」で昭和な無骨刑事・片桐を演じていて、やっぱり噛めば噛むほどジワッと旨味が出てくるような演技だなぁと思い知らされましたよ。

マイケル・マン監督が「歩いてくるだけで意識を乗っ取られたかのように彼にくぎ付けだ」と謙さんについてインタビューで言っていた通り。

俳優としての歴や経験の豊かさを感じてしまいました。

職場や周りの人間には笑顔を見せない片桐が、娘たちの前ではデレデレなのも微笑ましかったし、この家庭が弱味となってヤクザに脅されやしないかとヒヤヒヤとしていました。

 

パー子
パー子

ラストはやっぱり家族を引き合いに出されちゃったねぇ。

 

最終話で追い込んでいたつもりの戸澤に、逆に追い込まれてると知った時の片桐の落胆と絶望の表情。

それまでの強面オーラの片桐はどこへやら、イッキに10歳くらい老けて弱々しくなってました。

この切り替わりは見事でしたね。

 

渡辺謙さん出演作を観るならU-NEXTとHuluどっちがいい?
U-NEXTは見放題作品が74作配信中!(2023年6月7日現在)
Huluは見放題作品が20作配信中!(2023年6月7日現在)

 

 

アンセルが謙さんを認知したのは「インセプション」だったらしい。

 

 

ホストのアキラ(山P)がクズすぎる

山P出演の海外ドラマ「THE HEAD」を視聴した後、この「TOKYO VICE」で本人とはあまりにもかけ離れたキャラクターを演じていたということを知ったんですが、事前情報あったのに想像以上のクズホストでビックリ(笑)

恋人のポリーナにホステスで稼いだお金を自分に貢がせてたんですが、これはまぁあるよねと納得できたんです。

実際いますしね。

ただポリーナが突如失踪した後、親友サマンサが探しまくってた時のリアクションや対応があまりにも軽薄。

しかもそれだけでは終わらず、ポリーナの失踪を利用して誘拐事件を仲間とでっち上げ、身代金要求されたとサマンサに連絡するんですよね。

まんまと騙されたサマンサは、開店資金のために棚の裏に隠していた全財産を持ってアキラと約束の場所に出向くんですが、ポリーナを乗せてるはずの車内から声も気配も無し。

お金を渡す前にこれが茶番だと気づけたもののアキラが加担してるとは気づかず、突き飛ばされ蹴られた挙句お金を持って逃げられちゃうという無念極まりない結果に。

 

パー子
パー子

アキラは「Sorry~♪」って笑顔で手を振り去ってったぞ!

 

他の日本人キャストと比べても、出番は多くはなかったのですが、終盤にこんなネタで絡んでくるなんて。

ポリーナめちゃいい子なのに、こんな人間だと見抜けず大金つぎ込んでたのはマジでバカだったなぁ。

 

➡関連記事:山P海外ドラマ初主演「神の雫/Drops of God」全話感想
➡関連記事:山P最高!目が離せない「THE HEAD」シーズン1感想

 

佐藤は死んだ?生きてると願いたい

佐藤(笠松将)が何者かに刺されたのは、最終話「剣ヶ峰」55分50秒あたり。

サマンサと挨拶を交わし別れた後、車に乗り込む時に背後から襲いかかって来た玄(末松暢茂)に刺されました。

2回(?)思い切り刺された佐藤は仰向けで倒れましたが、その後の情報は一切なく安否不明で終了しました。

 

主役ではないけど、このシリーズに佐藤の存在は不可欠!ってほど、キャラクターが立ってましたよね。

荒削りな笠松将さんの雰囲気が、凶暴な世界で危なっかしくもあり妙に惹かれるものがあります。

ヤクザの人間だけど、自分の生き方に思うところがあって心の迷いみたいなのがチラチラ。

別の道を歩みたいという気持ちも垣間見れるし、口数が少ない分些細な表情の変化にこっちまで敏感に反応しちゃう。

彼の今後の選択次第で、ストーリーも幅が広がるし変わって来るよねと期待してしまうキャラクターだったので、このまま退場なんて残念すぎます。

とは言え助かったとしても、彼の前には険しい道ばっかりなのかも。

 

ちなみに「笠松将さんってどんな作品に出てるんだろう?」って、気になったのでHuluで関連作品調べると「TOKYO VICE」以外は11作品ありました。※2023年11月25日現在

  1. 「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」
  2. 「デメキン」
  3. 「羊とオオカミの恋と殺人」
  4. 「有村架純の撮休」
  5. 「君は永遠にそいつらより若い」
  6. 「花と雨」
  7. 「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」
  8. 「おいしい家族」
  9. 「岐阜にイジュー!」
  10. 「ドンテンタウン」
  11. 「リング・ワンダリング」
    ※配信状況は変動するため最新の関連作品一覧はこちらからご確認ください。

 

結構あるやん!って思いつつ、ついでにU-NEXTでも笠松将さん関連作品調べたら、ドカンと29作品(見放題)もありました(笑)

ただU-NEXTでは、「TOKYO VICE」が配信されていないので注意!

 

パー子
パー子

U-NEXTの配信作品数はマジで脅威すぎる!

 

 

「TOKYO VICE」シーズン2の放送・配信決定

2023年12月1日ついに「TOKYO VICE」シーズン2についての告知がありました。

 

やはりWOWOWで独占放送&配信することが決定しましたー!

2024年2月にアメリカで公開され、春には日本でも観られるとのこと。

 

キャストや内容についての【まとめ情報】はこちら↓の記事をお読みください。

 

【速報】シーズン1(全8話)とシーズン2の第1話が無料だと!?

なんと!

驚いたことにWOWOWオンデマンドでは、登録やログインなど無しにページに飛ぶだけで【シーズン1(2024年4月6日20時59分終了)】と【シーズン2の第1話「応急存亡」(2024年7月1日17時終了)】が無料で視聴できるんです!(2024年3月23日時点)

シーズン1の配信終了日が近いので、まだ観れていない方はお急ぎくださいね。

 

➡シーズン1(全8話)の無料視聴はコチラから

➡シーズン2の第1話「応急存亡」の無料視聴はコチラから

 

最後に

アンセル・エルゴートと渡辺謙共演の「TOKYO VICE」シーズン1は、日本人ですら踏み込めないタブーな世界が描かれていて、常時緊張感高めのドラマでした。

どうしても英語が上手とか、日本語が上手というセリフ部分に注目しがちですが、立ち振る舞いや表情なども渋く味のあるキャラクターが多く、グイグイ引きずり込まれるような感覚でイッキに観てしまいました。

現在Huluで配信されている海外ドラマの中でも、オススメ上位に入る良質なドラマですよ。

ちなみにドラマ本編以外にも、マイケル・マン監督やキャストのインタビュー動画も配信中

 

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


コメント