【シーズン2間もなく配信!】「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」の内容や登場人物は?【huluオススメ海外ドラマ】

「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」はどんなドラマ?登場人物やキャストは誰?/「グッド・ワイフ」との関連って何?/シーズン2配信はいつ?

 

 

2022年春以降、面白い良作ドラマの独占配信が続いているhuluで、7月8日に配信スタートしたこの「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」シーズン1(2019年)

 

どんな話しで、登場人物は?演じているのは誰?

と気になっている方もおられるかもしれませんね。

全話のあらすじや感想も別記事にまとめているんですが、視聴前の方向けに情報をまとめておきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

製作総指揮はロバート・キング&ミシェル・キング夫妻

5月に配信されたブラックコメディ「ザ・バイト」(コロナ禍のNYでゾンビウイルスが蔓延する!)の脚本を書いたロバート・キング&ミシェル・キング夫妻。

 

この二人は人気ドラマ「グッド・ワイフ」等で名前が知られていますが、なんとこの「イーヴィル:超常現象ファイル」では製作総指揮を務めているんです。

 

賢い人達の心理合戦が面白い!

「グッド・ワイフ」は13年間専業主婦だったアリシアが、夫が不祥事を起こし州検事を辞職したのをキッカケに、2人の子どもを育てるため弁護士として復帰するというお話し。

 

みんな賢くってキレッキレのやり取りが爽快で面白かったんですよね。

 

こちらの「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」も法廷のシーンがあったり、頭の回転早めな人達が互いの意見を交換(ぶつけ合い)しながら真実に迫っていく様が面白い!

 

その「真実」とやらは「悪魔憑き」かどうかの査定なんです。

 

凶悪犯が減刑を求めるために悪魔が憑依されたと嘘をついているのか、はたまたマジ話なのか。

 

巧妙な手口や小さな出来事の積み重ねでジワジワとメンタルを削る仕事のせいか、向き合って査定をしている彼等にも影響が出て来ます。

 

自分の信じているものは一体何なのかと根底から覆されそうな感じ。

 

この「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」は非常に評価も高くアメリカではすでにシーズン3まで配信されているようです。

 

 

↓気楽に観れる新しいゾンビもの!「ザ・バイト」のネタバレしてる感想はこちら

 

 

\ 2週間無料トライアルあり /
記事作成時の配信情報のため変更になっている場合がございます。

 

予告動画とダイジェスト

作品の雰囲気がガッツリ掴める予告動画とダイジェスト動画を貼っておきますね。

予告動画は字幕版、ダイジェスト動画は吹替版です。

 

 

 

ちなみにhuluのニュースページでの紹介も引用しておきますね。

 

教会から派遣された異色のトリオが原因不明の事件に立ち向かう「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」は、宗教やスピリチュアルな現象に懐疑的な心理学者クリステンと、修行中の神父デヴィッド、そしてあらゆる機器に精通する便利屋のベンが、奇跡や悪魔憑きなど科学では説明できない超自然的な事件を調査していく1話完結型のサイコホラー・サスペンスです。
huluニュースページよりhttps://news.hulu.jp/july2022/)

 

シーズン1全話の【あらすじ】【感想】はこちら

視聴後にネタバレであらすじと感想をUPいたしました。

こちらから各話に飛んでいただけます。

思うがままに書いてますが、宜しければどうぞ~。

 

  1. 悪魔はささやく
  2. よみがえりの奇跡
  3. 悪魔の声
  4. 届かぬ祈り
  5. ハロウィーンの夜
  6. 預言者
  7. シジル
  8. 父親たち
  9. 副作用
  10. クリスマスソング
  11. 320号室
  12. ゆがんだ正義
  13. 毒麦

 

 

\ 2週間無料トライアルあり /
記事作成時の配信情報のため変更になっている場合がございます。

 

追記:シーズン2の配信は10月18日(火)

huluのTwitterアカウントでも発表されていた通り、10月も人気シリーズの海外ドラマが配信予定。

そしてその中に「イーヴィル:超常現象捜査ファイル」シーズン2もありました!

まさかこんな早くに続きが観られると思っていなかったので、めちゃビックリしましたよ。

嬉しいですー!

 

ちなみにシーズン2の予告動画もUPされているので、貼っておきますね。

 

 

 

登場人物

司法心理学者 クリステン

演:カーチャ・ヘルダース(1980年10月19日生まれ)

この投稿をInstagramで見る

Evil(@evil)がシェアした投稿

 

クリステンの夫 アンディ

演:パトリック・ブランマル(1976年3月30日生まれ)

この投稿をInstagramで見る

@patrickbrammallがシェアした投稿

 

 

クリステンの娘達

この投稿をInstagramで見る

Evil(@evil)がシェアした投稿

 

 

リン(ブルックリン・シャック)

写真・右

 

 

レクシス(マディ・クロッコ)

 

 

ライラ(スカイラー・グレー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Skylar Gray(@theskylargray)がシェアした投稿

吹替:東内マリ子

 

ローラ(ダリア・ナップ)

この投稿をInstagramで見る

Dalya Knapp(@dalyaknapp)がシェアした投稿

吹替:渡谷美帆

 

クリステンの母 シェリル

演:クリスティーン・ラーティ(1950年4月4日生まれ)

 

 

神父見習い デヴィッド

演:マイク・コルター(1976年8月26日生まれ)

この投稿をInstagramで見る

Evil(@evil)がシェアした投稿

吹替:楠大典

 

便利屋 ベン

演:アーシフ・マンドヴィ(1966年3月5日生まれ)

この投稿をInstagramで見る

Evil(@evil)がシェアした投稿

 

アーシフ・マンドヴィも数話出ているシリーズ「Younger/ライザのサバヨミ大作戦」の感想はこちら!

 

 

 

 

悪徳精神科医 タウンゼンド

演:マイケル・エマーソン(1954年9月7日)

この投稿をInstagramで見る

Evil(@evil)がシェアした投稿

 

 

セラピスト ボッグス

演:カート・フラー(1953年9月16日生まれ)

この投稿をInstagramで見る

Evil(@evil)がシェアした投稿

 

 

 

\ 2週間無料トライアルあり /
記事作成時の配信情報のため変更になっている場合がございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました