PR

【ネタバレ感想・内容】『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン5第10話(最終話)「安全のため」

超問題作!hulu(フールー)独占配信おすすめ海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン5の最終話(第10話)「安全のため」の内容・ネタバレ感想

 

早いものでシーズン5もついに最終話となりました。

前話(第9話「奪還」)の終盤から、自分たちの身の危険も感じ始めたジューン。

最終話はジューンを演じるエリザベス・モスの監督回とあって、かなり気合いが入ってるんだろうなと覚悟して視聴しました。

 

そう来たか!

 

ラストはまさかの巡り合わせに唸ってしまいました。

それにやっぱりエリザベス・モス監督回だと納得の、こだわりを感じるアングルとアップの連発!

この最終話は56分にあらゆる人物の動きが詰め込まれていて、どれも常にギリギリの駆け引きをしてるかのようにハラハラドキドキの連続でした。

 

シリーズ初期から比べたら舞台や状況は大きく変わったんですが、それでもまだまだ彼女たちの戦いは思わっていません。

シーズン6ではどうなるんだろうと、せめて救いのある方向(結末)へ向かって欲しいと願うばかりです。

 

 

シーズン5の各話ネタバレ感想一覧はここ!

 

 

スポンサーリンク

シーズン5予告動画

 

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の視聴はHulu!

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
月額1490円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランのディズニープラスは、プレミアムプラン同等のサービスを利用できるって!

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

 

第10話 最終話「安全のため」56分

ジューンは身の危険を感じ、ギレアドの人間やトロントにいる熱心なギレアド支持者から自分と家族を守るための道を探る。(Hulu「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」視聴ページより)

 

襲撃されたジューンと家族の動き

ルークに逮捕状が出た!

マークと自宅近くで別れた後、待ち伏せていた車に轢かれたジューン。

明らかにジューン狙いで殺そうとしているのが分かります。

異変に気づいたルークが助けてくれたんですが、運転していた男をルークが殴って死なせてしまったことで事態は変わります。

なんと、ルークに逮捕状が出たのです。

 

難民の受け入れを拒否しているカナダで、カナダ人を殺害したという圧倒的不利な状況に陥り、様子を見てる場合ではなく今すぐ飛行機で逃げるべきだと家族3人で家を飛び出します。

が!すでに警察が手をまわしているとのことで、唯一西に向かう列車になら乗せられるとマークが助けてくれました。

 

ルークとの別れ

 

駅は激込みで、ピリピリした異様な空気の中、どうにか列車に乗ろうと列に混ざります。

書類を提示するところが最大の山場。

ここで見つかったら家族バラバラになってしまう。

 

でもルークは元々列車に乗る気はなかったようです。

自分が一緒だといつまでも追われてしまうし、ジューンも幇助の罪に問われてしまう。

そうなったらニコールは誰が面倒を見る?

それだったら自分はいない方がいい。

 

ジューンとニコールが無事に列車に乗れると分かったルークは、その場で手を上げ自分を探す警察に連行されてしまいました。

 

ギレアドに拉致された時と同じように、また引き離されたジューンとルーク。

この夫婦いつになったらHAPPYになれるの?

ルーク、あんまり好きになれなかったけど、この決断には感動してしまいました。

ジューン不在時からずっと世話して来たニコールも、よく考えたらジューンとニックの娘なのに、それを忘れさせるくらいモイラと協力して大切に育てていましたよね。

だけどいっつも報われないオーラをまとったまんまで、シーズン5では死亡フラグ立ちまくりでヒヤッとしてしまいました。

 

列車の中でセリーナ&ノアと再会

 

最終話のラストは、このジューンとセリーナの場面で終わりました。

やっぱりこの2人も切れない関係ですね。

まさか列車の中で再会するなんて。

セリーナと言えば、前話でギレアドセンターのイベント時に隙を見て逃亡し、知らない女性の車に乗り込んだんですよね。

あれからどこに行くのかと気にはなってましたが、まさかこの列車に乗っていたとは!

どんな経緯でここに辿り着いたのか、気になるっちゃなるけど、幼い子どもを抱え追われている者同士、きっとシーズン6でも協力していくよね!?と変に期待してしまうラストでした。

 

huluで視聴する!
※本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

 

ジューン襲撃後のニックの動き

病室で眠るジューンに

追悼式での発砲事件に続き、ジューンが襲撃されたと聞き、わざわざ国境を越えて入院しているジューンの様子を見に行ったニック。

それなのに自分が来たことを黙っておけとマークに頼んでいましたね。

自己肯定感の低さが超絶気になるし、覇気無くて死んででもジューンを守りそうな人なんで、心配で仕方ないです。

彼は口数は少ないけど、全身からジューンに対する思いが毎度ダダ洩れでジレッタイ!

今回も眠らされているジューンに声はかけないけど、おでこにキスしたり離れ際の手の感じとか、めちゃ切なかったです。

ニックを演じるマックス・ミンゲラの繊細な演技が、このシリーズを盛り上げてる要素のひとつだと勝手に思っておる次第。

彼との場面はいつも深みがあって好きです。

切ないんだけどね。

 

 

ローレンス司令官を殴ったニック

 

新ベツレヘムへの移住の誘いを断り、政府と手を組みハンナ奪還のためギレアドに襲撃して来たジューンをローレンス司令官は見限ったのか、これまでにないほど冷酷な態度でニックと話していました。

正直ローレンス司令官の真意は分かりません。

何か目的があってのことかもしれないですが、ジューンが死ぬのは自業自得だと言わんばかりで、ニックも我慢の限界だったんですね。

 

車で轢き殺すことも、司令官の指示だと考えたニックは、たくさんの客人がいるところで、ローレンス司令官を殴ってしまいます。

ちなみにこの時、ローレンス司令官がジューン殺害を指示したのは自分ではないと言ってたけど、ギレアドの指示ではあったということ?おっそろしー!

 

ニックの暴走にプッツン来たのは、現在妊娠中のニックの妻ローズ。

ジューンをいつまでも忘れられない彼に別れを告げ出て行きました。

結構理解のある奥さんだったと思うけど、その分ニックへの怒りも増すだろうなぁ。

父親も上層部の人間だし、ニックどうなってくんだろう。

マジで消されたりしないよね?

 

huluで視聴する!
※本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

せっかくのチャンスを逃したジャニーン

 

ジャニーンを侍女として配属せず、側に置いておきたいリディアおばですが、いつまでもそれは通りません。

配属先を決めないと、別の仕事になってしまうと聞き、慌てて考えたのが「ローレンス司令官宅への配属」でした。

ローレンス司令官がこの度結婚することになったナオミには、ジャニーンが生んだアンジェラという娘がいます。

ジャニーンは自分の娘と暮らせるまたとないチャンスに、侍女として配属されることの不満を抱えながらも嬉しそうにしていました。

 

でもおとなしくおさまらないのがジャニーン。

憎きナオミのフレンドリーな絡みにイライラして暴言を吐いてしまい、配属の話は流れ、”目”たちに連れられどこかに送られることになりました。

突然のことに怒ったリディアおばに、”目”たちは「司令官の指示だ。」と返します。

えっ……何か以前のような厳しさ戻ってませんか?

ジャニーンの行き先はコロニーでしょうか。

壁に吊るされたりしないよね?

 

 

 

シーズン5の各話【ネタバレ感想】

  1. バレエ
  2. 国境
  3. オブフレッドへ
  4. まやかし
  5. 一緒に
  6. 誕生
  7. 母国
  8. 奪還
  9. 安全のため

シーズン4の【ネタバレあらすじ】【感想】

 

 

 

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」輸入盤DVDなら楽天市場で販売中!

 

エリザベス・モス主演のドラマ

私はこっちのシリーズのエリザベス・モスの方が好き!

 

 

 

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました