PR

【ネタバレあらすじ・結末・感想】ドラマ「SUSPECT/サスペクト」英国発新感覚の謎解きミステリー

今回ご紹介するのはHuluで独占配信中の2022年のイギリスドラマ「SUSPECT/サスペクト」(全8話)。

ネタバレで【あらすじ】【結末】【感想】【シーズン2の有無】などをまとめています。

 

パー子
パー子

シンプルだけど斬新な英国発新感覚の謎解きミステリー!

 

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
月額1490円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランのディズニープラスは、プレミアムプラン同等のサービスを利用できるって!

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

あらすじ

失踪者の身元確認のために病院の遺体安置室を訪れたダニー・フラター刑事は、衝撃の事実に直面する。横たわる遺体は疎遠になっていた娘のクリスティーナだったのだ。検死で自殺と判断されたものの、納得できないダニー。娘の死の真実を明らかにするため、ダニーの壮絶な聖戦が始まる。【Huluより引用】

 

 

予告動画

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

登場人物

ブログ見出し下画像

 

 

ダニー・フラター

✅演:ジェームズ・ネスビット
✅役どころ:刑事

【出演作】
「ホビット 思いがけない冒険」「ホビット 竜に奪われた王国」「ホビット 決戦のゆくえ」「ザ・ディープ~深海からの脱出」など

 

 

ジャッキー

✅演:ジョエリー・リチャードソン
✅役どころ:クリスティーナの遺体の検死を行い自殺と判断した解剖医

 

 

二コラ

✅演:ニアフ・アルガー
✅役どころ:クリスティーナの妻

【出演作】
キャッシュトラック」「ピュア」など

 

 

マイア

✅演:アントニア・トーマス
✅役どころ:クリムゾン・オーキッドの店長

 

 

ジェイザル

✅演:サッシャ・ダーワン
✅役どころ:ダニーの昔の同僚。詐欺を働き免職になった

【出演作】
「アフター・アース」など

 

 

ライアン

✅演:サム・ヒューアン
✅役どころ:ダニーの元相棒の警察官

【出演作】
アウトランダー」「バッド・スパイ」など

 

 

ハリー

✅演:リチャード・E・グラント
✅役どころ:大物実業家

【出演作】
「ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード」「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」など

 

 

リチャード

✅演:ベン・ミラー
✅役どころ:ダニーの上司で友人

 

 

スザンナ

✅演:アンヌ=マリー・ダフ
✅役どころ:元妻でクリスティーナの母

【出演作】
「追想」「未来を花束にして」など

 

 

クリスティーナ

✅演:イモジェン・キング
✅役どころ:ダニーの娘

 

 

 

ベースは北欧ドラマ「Face to Face-尋問-」

 

ドラマ「SUSPECT/サスペクト」は国際エミー賞受賞のドリス・フォス監督作で、北欧サスペンスドラマ「Face to Face-尋問-」をベースに、マット・ベイカーが脚色。

北欧版には、ウルリク・トムセン、トリーネ・デュアホルムを始め、マッツ・ミケルセンの兄ラース・ミケルセンも出演しています。

 

パー子
パー子

「Face to Face-尋問-」は2023年現在シーズン3まで続いてるよ!

 

 

【ネタバレ】あらすじと分かったこと

ここでは各話のあらすじと、主人公ダニー・フラター刑事が出会った人物との会話から分かったことや起きたことをまとめています。

エピソードタイトルはダニーが話す相手の名前。

基本的に1対1のシチュエーションで構成された面白いつくりです。

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

第1話「ジャッキー」23分

行方不明者の捜索中にダニー・フラター刑事は遺体安置室で疎遠になっていた娘の変わり果てた姿と対面する。解剖医のジャッキー・サウデンは自殺と判断するが、納得できないダニーは他殺の証拠を見つけようと決意する。【Huluより引用】

解剖医ジャッキーの見解

  • クリスティーナは薬物乱用者で他殺の可能性は低く自殺だった
  • 遺体はずぶ濡れの状態、寝室で首を吊っており、手首を鋭利な刃物で切っていた。

 

パー子
パー子

ダニーは自殺に納得できず、クリスティーナの遺留品を無断で持ち帰って自分で捜査に踏み切ったね。まずはクリスティーナの自宅(事件現場)からだね。

 

 

第2話「二コラ」23分

リバーサイドにあるクリスティーナのアパートに侵入したダニーは、同じように侵入していた二コラに出くわし、それまで知らなかった娘の秘密の生活を垣間見ることになる。【Huluより引用】

二コラの証言

  • クリスティーナと昨年同性婚をして別居中、調子の良い日だけ一緒に過ごしていたが昨夜喧嘩別れをした
  • クリスティーナはラップダンスで稼ぐ前から金持ちだった
  • ”ハリエット・カー”という偽名を使っていた
  • ダニーは差別主義者

 

パー子
パー子

二コラはクリスティーナの暗号資産とお金を盗み、ダニーを殴って逃走しちゃったよ。それにしてもクリスティーナは何故金持ちだったんだろう。

 

 

第3話「マイア」23分

クリムゾン・オーキッドという、いかがわしいラップダンスの店にたどり着いたダニーは、店長のマイアを脅してクリスティーナが関わっていたという闇社会の情報を引き出す。そこで聞いたのはダニー自身の過去につながる人物の名前だった。【Huluより引用】

マイアの証言

  • クリスティーナはマイアの店で働いてはおらず、父親はバイク事故で死んだと話していた
  • 傷だらけだったクリスティーナを見て、嫉妬深い二コラのDVだと思った
  • 以前からSNSを通じ闇社会で稼いでいた
  • クリスティーナの遺留品にあった錠剤はライノケット(メトキセタミン)
  • マイアの常連客と意気投合したクリスティーナは、更に闇社会で稼ぐようになった
  • 魅力的で憎めない子だった
  • 自暴自棄になっても自殺は絶対する子ではない

 

パー子
パー子

元妻スザンナから遺体安置所に一緒に来てと電話があったけど、突き放して切ってたねぇ。

 

 

第4話「ジェイザル」23分

ダニーは旧知のジェイザルに会い、クリスティーナの最後の足取りに関する重要な情報を聞き出そうとする。しかし、新たに判明した意外な人物の関わりにダニーは衝撃を受ける。【Huluより引用】

ジェイザルの証言

  • 新薬を扱いたいクリスティーナは、ジェイザルと提携を解除し新しい人と組んでいた
  • 抜けたがっていたが”何か”に止められていた
  • クリスティーナはいつも飲み歩き泥酔状態だった
  • 昨夜ジェイザルの店の防犯カメラに男に連れて行かれるクリスティーナが映っていた
  • 不安定だったから自殺はあり得る
パー子
パー子

昔、巡査だったジェイザル(ジェイク)は詐欺を働き免職になったんだって。

 

 

第5話「ライアン」23分

ダニーは元相棒だった警察官のライアンがクリスティーナの死について何か隠していると気づく。ライアンを車に乗せたダニーは暴走しながら情報を聞き出そうとするが…。ライアンに届いたメッセージから新たな容疑者の名が浮上する。【Huluより引用】

ライアンの証言

  • クリスティーナの裏稼業を知ってたがスザンナには話していない
  • 昨夜ハイになっていたクリスティーナを車で送っている途中、車に酔ったと言い交差点の近くで下車した

 

パー子
パー子

ダニーの元相棒だったみたいだけど、嘘くさい発言が気になったね。

 

 

第6話「ハリー」22分

大物実業家のハリー・カーが、所有する競馬場で食事をしていたところにダニーが現れる。彼は銃を出し、クリスティーナの死について聞き出そうとするが、ハリーはダニーを父親失格だとなじり、形勢は逆転する。【Huluより引用】

ハリーの証言

  • クリスティーナの死亡推定時刻には、ライアンから事情聴取を受けていた
  • クリスティーナの代理父を申し出た
  • 二コラにクリスティーナのハードディスクの回収を頼んだ
  • ライアンには借金があり、クリスティーナにたかっていることは昨夜知った
  • クリスティーナが売る新薬で新たな死亡者が出たため、ライアンが隠蔽しようとするがクリスティーナは拒んだため殴られた
  • 昨夕、クリスティーナから仕事を引き継ぎ暗号資産のIDとパスワードを聞いていた

 

パー子
パー子

ハリーとの会話の中で明かされたダニーとクリスティーナのエピソードが酷すぎ!

 

 

第7話「スザンナ」23分

ダニーは病院のチャペルで元妻のスザンナに会い、娘に最後の別れを告げる。クリスティーナの自殺をようやく認めようとしたダニーだが、遺体から、すべてを覆すほどの重大な証拠を見つける。【Huluより引用】

ダニーが知ったこと

  • スザンナはリチャードと付き合い始めていた
  • クリスマスに行方不明になったクリスティーナを見つけたライアンが、スザンナに動画を送信。(スザンナはダニーにも転送したがダニーは見ていなかった)
  • クリスティーナの上唇の真ん中のヒダが切れていたが、検死報告書には記載されていなかった

 

パー子
パー子

ダニーがスザンナに話した他殺を疑う点は、クリスティーナは左利きなのに手首の傷が左にあったり、カミソリが若い女性向けの物じゃなかったり。

 

 

第8話「ダニー」22分

【シーズン1最終話】ダニーは有力な容疑者の元へ行き、新たに発見した証拠をつきつけるが、その容疑者はダニーの推論を覆す主張をする。リチャードがやって来てダニーを連行しようとするが、最後に思いがけない手がかりが見つかり、物語は劇的なクライマックスを迎える。【Huluより引用】

 

新証拠①裂傷

クリスティーナの上唇の裂傷(真ん中のヒダが切れていた)に気づいたダニーは、検視を行い報告書に記載しなかった解剖医ジャッキーの自宅へ。

ダニーは「口を塞がれて抵抗した時に裂けたのではないか?」と他殺を疑っています。

ジャッキーは裂傷を見落としていたのか?

故意に記載しなかったのか?

これについては、連絡を受け駆けつけたリチャードによって明かされます。

裂傷があると知ったリチャードは、他に疑わしい点がなかったことから報告書への記載を省くよう指示しました。

その理由としては、ダニーが小さなことにこだわって暴走することを避けるため

 

 

新証拠②面識

クリスマスにクリスティーナが行方不明になった時、スザンナはダニーの元相棒であるライアンを頼っていました。

無事にクリスティーナを発見。

泥酔して床に寝転がる様子を撮影した数秒の動画を、ライアンはスザンナに送っていました。

この動画を観たダニーは、クリスティーナとジャッキーに面識があったと確信します。

  1. 動画内の女性の声はジャッキー
  2. クリスティーナが寝ているのはジャッキー宅のラグ
  3. 同じバッグを持っている

 

 

ダニーの願いは検死のやり直し

他殺を疑う材料である裂傷が無視された事実と、ジャッキーとクリスティーナに面識があったことから、ダニーは別の専門家に検死をやり直してもらうことを申し出ます。

ですが、時すでに遅し!

スザンナの希望でクリスティーナの遺体は火葬されているとリチャードから知らされます。

 

 

愛人関係

ライアンはクリスティーナに馬蹄モチーフのアクセサリーを”お守り”と称し贈っていました。

これと同じデザインのアクセサリーを、ジャッキーがつけている写真を発見したダニーは、すぐにライアンとジャッキーが愛人関係であると気づきました。

クリスティーナが売った新薬の稼ぎにたかっていたライアンは、新薬のせいで亡くなった若者の死を隠蔽するため、泥酔による事故としてジャッキーに報告書を偽造することを頼んでいました。

 

 

お菓子の袋

ジャッキー宅のキッチンカウンターで、小さく三角に畳まれているお菓子の空き袋を発見。

どうやら無意識の癖らしい。

これと同じように畳まれたものを、ダニーはクリスティーナのアパートで発見し持ち帰っていました。

クリスティーナを殺害した犯人がジャッキーだと確信したダニーは、リチャードが場を離れた隙に問い詰めます。

 

 

と、ここから【結末】なんですが、「SUSPECT/サスペクト」が気になっているなら、絶対何も知らないで観た方が良き。

犯人の動機を知る前に、若い女性を蝕む悪い大人たちの騙し合いを楽しんじゃってください。

SUSPECT/サスペクト」が観られるのは、動画配信サービスHulu(2023年6月22日(木)から独占配信)だけ。

全8話(1話約24分)というコンパクトなドラマなので、1日あればイッキに完走できそう。

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

 

【ネタバレ】結末

ブログ見出し下画像

決着をつけたダニー

ジャッキーがライアンのために、薬物による変死を泥酔の事故死だと報告書を偽造してきたことを、クリスティーナは暴露しようとしていました。

野心家のジャッキーは自分の評判を守るため、クリスティーナに鎮静作用のある新薬を使い自殺に見せかけ殺害しました。

ダニーの推論ではありますが、ジャッキーは否定することなく静かに聞いていたため、かなり鋭いところを突かれていたのでは?と思われます。

 

ダニーの推論を一通り聞いたジャッキーは、ダニーがクリスティーナのアパートから持ち帰っていたお菓子の袋を手に持ち「証拠はないわ」とニヤリ。

ダニーは目の前にあった包丁でジャッキーの腹部を刺しました。

 

パー子
パー子

この時のジャッキーのお高く余裕のある表情はベテランにしかできないね。

 

次の場面でダニーはパトカーの後部座席にひとりで座っています。

ミラーにはクリスティーナの顔が映っており「終わったよ」とダニーがつぶやくと、クリスティーナは「終わってないわ、パパ」と言いそのまま消えていきました。

 

「終わってない」の意味

度々ダニーが見ていたクリスティーナの幻覚。

ダニーに優しく語りかけますが、内容は意味深なもの。

特にラストなんてどう捉えたらいいのかな?と。

ジャッキーを刺し「終わったよ」と言うダニーに、「終わってないわ」と答えたクリスティーナ。

結局ジャッキーが亡くなったのか、昏睡状態のライアンがどうなったのか分かりませんが、ダニーなりには決着をつけたはず。

だけど終わってないよなんて言われたら、こりゃまた気になるじゃないですか(笑)

まだまだ自分(クリスティーナ)の死の真相には近づいてないよという意味なんでしょうか。

隠されていること、見過ごされていることがあるのかも。

 

パー子
パー子

このままじゃダニー的にまだ落ち着けないですね。

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

 

【ネタバレ】感想・内容振り返り

ブログ見出し下画像

シンプルだけど斬新な構成

「ナショナル・テレビジョン・アワード」にノミネート!

 

疑わしき人物は複数人出て来ますが、1話ごとにダニーの話し(尋問)相手が変わるため、ややこしくなることはありませんでした。

場所はクリスティーナのアパートや、お店、競馬場など様々。

 

パー子
パー子

クリスティーナの行動範囲の広さと交友関係の幅を感じるわ!

またクリスティーナと関りがあった人たちと話すことで、最近の娘の様子も少しずつ明らかになっていくという点も非常に謎めいていて面白かったです。

どんだけ疎遠やったんだ!と突っ込みたくなるほど、娘のこと何も知らないダニー。

話す相手によって多少娘への印象が変わるので、観てる方もそれに左右される感覚がありました。

 

証言を得るのが容易い

ふと感じたのは、行く先々みんな協力的だなぁということでしょうか。

どうやらオリジナルの「Face to Face-尋問-」では、話しを聞くというよりも拷問と脅迫で口を割らせるというやり方でまさに暴走だったようです。

ライアンに関しては衝突事故で昏睡状態に追いやりましたが、ダニーは特に手を出すでも汚いやり方で脅すでもなく、許容範囲内で聞き出そうとしてるあたりが若干インパクトに欠けた気が。

暴走を心配されている身分でしたが、そこまでの危険さは感じませんでしたね。

敢えてそういうキャラクターにしなかったのかもしれませんが、骨太で男臭いサスペンス・ミステリーでなかったことは確かです。

それが良いか悪いかは別として、オリジナルとの違いが更に気になりました。

 

他人を責めてばかりのダニー

ダニーとクリスティーナの不仲な理由や何故疎遠になったのか?

家族・親子の過去についても気になるストーリー展開でした。

 

クリスティーナは自殺か他殺か?誰に殺されたのか?

24時間で迫る謎解きミステリーとは言いつつも、なかなか顔を出さず奥深くでくすぶり続ける何かが常にありました。

出て来る人それぞれがダニーに対してちょっとした嫌悪感を抱いてると言うか、「疎遠だったくせに!クリスティーナのこと知らないくせに偉そうなこと言うなよ!」という怒りが見えてきます。

クリスティーナに関わってきた人は、皆口を揃えてクリスティーナは「不幸」「不安定」と言うんです。

何がそうさせたのか。

 

ダニーが娘の死の真相に迫る中で、知らなかった娘の顔や苦しみと向き合うことになります。

 

日頃から仕事の忙しさもあってか、あまり家庭を顧みないタイプだったようです。

それはクリスティーナを愛していないわけじゃないけど、どう付き合っていったらいいのか分からず、逃げていた気がします。

そうすればするほど、娘はどんどん遠くなっていくんですが、手を差し伸べることもせず気づかないフリをしてたのでしょうか。

クリスティーナと関りがあった人たちに話しを聞き、相手を責めてばかりのダニー。

だけどクリスティーナを守る役目は、父親であるダニーだろ!と逆に責められ、過去の自分の行いを悔いることに。

 

決定的な出来事

ダニーとクリスティーナの関係が壊れた大きなエピソードがありました。

父親と娘の喧嘩という域を超えた決定的なトラウマエピソードが、第6話「ハリー」で明らかになります。

 

クリスティーナが女友達とベッドにいたことをダニーに拒絶された時、ショックで「馬なんかいらない!」と反発したら、ダニーは馬を廃馬の処理場に売った
※馬=乗馬したのを機に馬を欲しがったクリスティーナにダニーが買い与え愛着を持っていた

 

こんなのめちゃくちゃショックすぎませんか!

ありのままの自分(同性を愛す)を父親に受け入れてもらえず拒絶された挙句、勢いで口走った一言を父親にマジで実行されてしまったんですもん。

「馬なんかいらない!」と言ったクリスティーナが責められることではありません。

子どもを拒絶して深く傷つけたことに気づいてないんですもん。

クリスティーナの妻二コラに「父(ダニー)は差別主義者」だと話していたことも頷けます。

父親として娘のことはショックだったかもしれないけど、拒絶したり自分の理想や常識を押しつけるのは違いますよね。

馬のことだけじゃなく、常日頃からそういう思考や態度だったのでは?と、なんとなく彼を見てると想像できます。

不器用なのかもしれないけど、それでも娘を受け入れてあげるアクションはできたはず。

 

闇社会から抜けられなかったクリスティーナ

父親の責務を果たさず逃げていたダニーが情けなく見え始める終盤。

でも最終的に闇稼業に飛び込んだのはクリスティーナ。

そこへダニーの元相棒のライアンが、警官という仮面を被り、クリスティーナの稼ぎを搾取してたのもクズすぎる。

そんなライアンを支えて協力していた年上の不倫相手で解剖医のジャッキー。

 

パー子
パー子

警官と解剖医。ある意味無敵コンビですよね。

 

この不倫関係には気づかなかったんですが、ライアンは妙にクズ臭漂うマッチョだったから、「やっぱりか~」なんて思いました。

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

「SUSPECT/サスペクト」シーズン2について

日本ではHuluで配信されたばかりのドラマ「SUSPECT/サスペクト」ですが、すでにシーズン2(シリーズ2)の制作が発表されていて、今年2023年にイギリスで放送予定

 

気になるシーズン2の内容については

The second series will be led by psychotherapist Susannah Frater (Ann-Marie Duff), as she tries to track down a dangerous patient before he kills again. Her quest will lead her to uncover devastating new information that will make her reassess their daughter’s death.

第2シリーズでは、心理療法士のスザンナ・フレイター(アン=マリー・ダフ)が指揮し、危険な患者が再び殺害される前に追跡しようとする。彼女の探求は、彼女に娘の死を再評価させる衝撃的な新しい情報を明らかにすることにつながります。
【引用元:https://www.tvzoneuk.com/post/suspect-s2ann1-ren】

 

と記載されていて、シーズン2も「Face to Face-尋問-」がベース主人公はダニーの妻スザンナになるようです。

 

パー子
パー子

シーズン2もHuluで配信されますように~!

 

 

最後に

ひとり娘を突然失った刑事の父親が、自殺と断定された娘を他殺と疑い真相を追求する「SUSPECT/サスペクト」(全8話)は、動画配信サービスHuluで独占配信中!

 

詳細については下記バナーからご確認くださいね。

 

「SUSPECT/サスペクト」真犯人のニヤリが超憎い!

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


コメント