PR

【辛すぎる】映画「フローズン」トラウマ展開になる37分までの流れ

リアルなシチュエーションが超絶怖い!身も心も凍てつく良作スリラー

 

第36回サターン賞ホラー映画賞にもノミネートした、2010年のアメリカ映画「フローズン」(原題:Frozen)をご存知ですか?

 

「もしスキー場のリフトに取り残されてしまったら?」

 

という恐怖を描いたスリラーで、10年以上前に観たにも関わらず、毎年冬になると思い出す私のトラウマ映画なんです。

特に開始37分からの展開が強烈に脳裏に焼きついてるんですよね。

B級だけどハラハラドキドキ、一緒に不安に駆られる演出が見事な1作です。

 

そこで今回は映画「フローズン」を観ていない方向けに、この37分までの状況や流れをチラリとご紹介。

【ネタバレ無し】で内容と小ネタをまとめているので、本作が気になっていた方は最後まで読み進めていただけると嬉しいです。

 

ちなみに!

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
月額1490円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランのディズニープラスは、プレミアムプラン同等のサービスを利用できるって!

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

 

【予告編】と【あらすじ】

 

まずは全く作品内容を知らない方に観ていただきたいのが、本作の予告動画。

ワンシチュエーションなので複雑な要素が無く至ってシンプル。

 

 

この2分弱の動画を観るだけで、体冷え込みません(笑)?

これが約90分続くのです。

日の暮れたスキー場で最後の滑りを楽しもうと、ダン、ジョー、パーカーの3人が乗り込んだリフトが、途中で突然停止してしまう。ゲレンデの照明も消え、地上15メートルの空中に置き去りにされてしまう。大声で助けを呼んでも、大自然の真っただ中では誰にも悲鳴は届かない。スキー場の営業が再会するのは1週間後。猛烈な吹雪にさらされ、気温はマイナス20℃という極寒の暗闇。寒さと凍傷の恐ろしさ。携帯電話も食料も持っていない。まさしく絶対絶命、最悪の状況に陥ってしまった3人。ごく普通のゲレンデが、叫ぶ声も凍る悪夢に変わる。【Huluより引用】

 

映画「フローズン」ってグロイ?

先日再度観て感じたのは、思ってたよりグロくなかったことなんです。

実際大人向け表記もついていないですし。

 

パー子
パー子

どっちかって言うと「痛々しい」方が勝つね。

 

ただ初見の時は、あり得そうなシチュエーション、想像しやすい状況、極寒暗闇という悪条件が重なって、実際の場面を脳内でグロく装飾しちゃってたみたい。

常に「私だったらこうするかな?」と想像し、「こうしたらいいんちゃうん!」とお節介を始め、「次はこうなりかねない」と予測しながら観てるから自然と”この場面のその後”を自分の中で作り上げていたようです。

 

とは言え、「ひゃ~!」と声が出そうな痛々しい場面や、ショッキングな場面はありますよ。
ついでに言うと突っ込みどころも多々。

 

ただ想像力を掻き立てる材料を投下される感じで、モロの生々しさや過剰で過激な描写はありません

 

 

映画「フローズン」はこんな感じで始まった

まずはどんな状況で話しが始まったのか、メインキャストの顔ぶれなどをご紹介しますね。

【ネタバレ】したら面白くないので、前半37分あたりまでをご紹介します。

 

パー子
パー子

37分過ぎたあたりから怒涛の展開なのよ。

 

メインキャストは3人だけ

リフトに置き去りにされた3人の若者は女性1人、男性2人の3人グループ。

 

パーカー

✅演:エマ・ベル
✅役柄:ダンの彼女で高所恐怖症

【出演作】「静かなる情熱 エミリ・ディキンスン」「ファイナル・デッドブリッジ」など

 

パー子
パー子

美人だけど口も立つし可愛げがないタイプって感じ?

 

 

ダン

✅演:ケビン・ゼガーズ
✅役柄:パーカーの彼氏で、リフトに乗れるよう従業員を買収してくるようパーカーに頼む

【出演作】「ザ・ローブ THE HEROES HIGHT VOLTAGE」「シャドウハンター」「ヴァンパイア」「クライモリ」「ドーン・オブ・ザ・デッド」など

 

パー子
パー子

パーカーのことも、ジョーのことも大好きという空気が伝わって来るイケメン男子だったね。

 

 

ジョー

✅演:ショーン・アシュモア
✅役柄:ダンの親友で毎年恒例行事のスキーに彼女を連れて来たことに不満を漏らし、パーカーに対して当たりが強い

【出演作】「アクト・オブ・バイオレンス」「X-MEN:フューチャー&パスト」「THE DAY ザ・デイ」など
パー子
パー子

スキー場で気になる女性の電話番号をゲットして、番号を頑張って覚えるあたり切ないわ。

 

 

リフトに置き去りにされたのは自業自得?

 

本編の始まりは、パーカーがダンに頼まれて、リフトの従業員ジェイソンを買収する場面でした。

リフト券がないけどこのお金でどうにか乗せてくれないかと。

そして日が暮れて営業終了を言われたにも関わらず、4回しか滑ってない!最後に滑らせてくれー!と無理にリフトに乗って地獄スタート。

 

パー子
パー子

この時点でジェイソンから「吹雪になるから諦めろ」と言われてたんよね。

 

リフトに乗ってしまえば後は上から滑って来るだけの話しなんですが、3人がリフトに乗った後に些細なことが連続で起きたのです。

渋々3人を乗せた従業員ジェイソンがシフトの件でボスに呼ばれ、持ち場を離れることに。

その際別の従業員に「まだ3人いる。そいつらが下りたらリフトを停止しろ!」と伝達。

そう言われた従業員がしばらく待っていると、華麗に滑り降りて来る3人グループを確認。

上のリフト降り場にいる従業員から(?)「最後のリフトだ」と報告があり、下にいた従業員も「完了だ」とリフトを停止させました。

 

パー子
パー子

上に従業員がいるんだったら、3人がまだ乗ってることに気づかなかったのかな?

 

と最初思ったんですが、ジェイソンが3人を乗せる前にリフト終了の合図と思われる赤旗を座席に差していたんです。

この赤旗があったことで、上にいた従業員も終了だと判断したんでしょうね。

 

本来であれば、ジェイソンが上にいる従業員に伝えてたんだろうけど、ボスに呼ばれて持ち場を去る流れで抜け落ちてしまいました。

従業員のミスと言われたらそうだけど、そもそも無理言って乗った3人も悪いし、結果的に乗せちゃったジェイソンにも非があるよねと。

 

とは言え、はじめから正規の手順でリフトを利用していない3人だったので、「自業自得やろ!」と突っ込まれるのも納得です。

 

リフト停止時点で、すでに最悪な状況

予告動画でもチラッと紹介されてるけど、リフトが停止した時点で詰んだ感満載。

  • 地上15メートルの高さ
  • マイナス20℃の極寒
  • 営業時間終了(夜)で人も帰り消灯に
  • 次の営業日は約1週間先
  • 携帯もトイレ無し
  • 飲み物も食料も無し
  • ジョーとパーカーが険悪

リフトに限らずロープウェイとか観覧車って、ユラユラ揺れて落ちてしまうんじゃないかと常に恐怖と隣り合わせ。

ただでさえおびえながら乗ってるのに、人もおらず暗闇で極寒の中停止するとか、もうポジティブになれない(笑)

 

追い打ちをかける出来事の連続

はじめのうちは彼女(パーカー)を落ち着かせようと冷静だったダンも、徐々に悪条件の中で弱り始めてしまいます。

友達のジョーは他愛もない話しを振って来ては気を紛らわせようと必死だったり。

そんな3人を待っていたのは、絶望的な結末が目に浮かぶような展開。

  • ジョーがリフトから放尿する
  • ついに吹雪き始める
  • リフト下を通過する従業員の車両に気づいてもらえない
  • パーカーがタバコを吸おうとして右手袋をリフトから落としてしまう
  • パーカーの頬に凍傷ができる

 

パーカーの頬に凍傷ができていることに気づいたダン。(37分頃)

思っていた以上に早いペースで死に向かっていると痛感したダンは、パーカーの凍傷がキッカケとなり、ある決断を下します。

飛び降りるけど止めるな。ケガしてもいい助けを呼びに行く。

 

これを聞いた2人は「気は確かか!?」「行かないで!」と動揺しますが、「大丈夫だよ。」とパーカーの目を見て力強く伝えます。

 

パー子
パー子

全然大丈夫そうじゃないけど……

 

 

ダンは飛び降りてしまうのか?
他の方法を選ぶのか?

 

 

ここからイッキに緊張感が爆上がりし、最後までどころかの神経も研ぎ澄ますことになります!

 

パー子
パー子

不安が見事に現実になってく絶望感!

 

ここからは是非本編で楽しんでくださいね!

 

\月額1026円(税込み)で見放題/

Huluで映画「フローズン」を視聴する!

 

 

【小ネタ】映画「フローズン」がもっと楽しめる!

ここからは、映画「フローズン」の誕生秘話や撮影秘話などの【小ネタ】を集めています。

私も調べながら「ほぉー!」とビックリしたことだらけでした。

 

作品誕生のキッカケ

まずは本作ができたキッカケについて。

本作の監督であるアダム・グリーンが、テレビの天気予報で流れていた誰もいないスキー場の映像からストーリーを思いつき脚本を書いています。

「スキー場のリフトに取り残される」というシチュエーションは、自身の子どもの頃の体験からインスパイアされたもの。

 

パー子
パー子

監督が子どもの頃に、急にリフトが止まって怖い思いをしたことがあるんだって!

 

 

アダム・グリーン監督代表作は「HATCHET ハチェット」

 

 

 

アダム・グリーン監督も出演していた!?

 

実はアダム・グリーン監督は、本編に一瞬出演しているんですよ(笑)

本編11分過ぎ、営業時間中にたくさんのお客さんを乗せた状態でリフトが停止した際、「リフトに乗れないマヌケはどいつだ?」と煽ったジョーに、後ろの座席の男性が「怒鳴るなよ」と返します。

この男性がアダム・グリーン監督本人です。

 

パー子
パー子

遊び心のある人だね。

 

まさかのCG無し

極寒の暗闇でリフトに取り残されるワンシチュエーション。

キャストも少ないし低予算なんだろうなと安易に考えがちですが、実際の撮影は相当苦労されたようです。

まずリアリティにこだわった結果、CGやブルーバックの合成撮影は使われておらず、全て本物のロケーションで撮影されています。

 

パー子
パー子

スタッフも演者も大変や!観てたら寒くて体痛くなって来たもんね。

 

【ネタバレ】になるので詳細は避けますが、ある人物の足のシーンも古典的だけど工夫を凝らして撮影されてるし、動物達も本物なんですよ!これが凄い!

 

 

監督も地上15メートルで撮影

そのこだわりはリフトのシーンでも。

当初はリフトにカメラを乗せるつもりが重量制限で無理に。

そこで急遽作られたカゴにアダム・グリーン監督が入り、ケーブルに直接ぶら下げ地上15メートルのところで突風に耐えながら撮影したそうですよ。

 

パー子
パー子

しかも監督は高所恐怖症なんだって!

 

 

撮影場所

 

撮影場所はアメリカ西部にある「スノーベイシンリゾート

なんと米国で最も古いスキーリゾートらしく、2002年冬季オリンピックが開催されるなど歴史のあるスキー場です。

 

 

海外の反応

冒頭でサターン賞がどうたらこうたらと書いたんですが、お馴染み海外サイト「IMDb」での評価も気になったのでチェック!今更w?

IMDb 評価
6.2/10
79K

 

ユーザーレビューも沢山あったのですが、ランダムにいくつかグーグル先生に翻訳してもらい読んでみました。

や、相変わらず海外勢のレビューは熱心で長文が多いこと。

ガンガンネタバレしてるので、そこは避けますが、ざっくりこんな感じの感想がありました。

  • リアルにこだわった撮影方法のおかげで恐怖が伝わって来た
  • 3人のバランスがとても良かった
  • 過度な期待をしないで観る分には悪くない
  • 終盤の緊迫感はとても見応えがあった
パー子
パー子
絶賛レビューもある中、突っ込みどころについて指摘するレビューも多く、その点を酷評しているユーザーもいるんだね。

 

 

みんなのクチコミや感想

 

パー子
パー子

トラウマ仲間が結構いるやん。

 

 

最後に

今回はスキー場に行くのが怖くなる映画「フローズン」をご紹介しました。

ネタバレはネットですぐに出てきますが、視聴前の方はぜひ情報入れないで楽しんでいただきたいです。

 

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました