PR

【ネタバレ感想・内容】「ビューティー・ストーカー~監視された生活~」【LifetimeTV映画】

 

今回ご紹介するのは2021年LifetimeのTV映画「ビューティー・ストーカー~監視された生活~」(原題:Designed for Death)。

【登場人物・キャスト】ネタバレ【感想】【内容振り返り】をまとめています。
パー子
パー子

依頼人男性との人生を夢見て執着する美人インテリアデコレーターのお話しだよ。

ちなみに!

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)~で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
スタンダードセットプラン
月額1490円(税込み)



プレミアムセットプラン
月額1740円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランの2つのプランの違いは、ディズニープラスの最高画質と音質、同時視聴台数の違いだけ!作品数の差はないよ。

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

あらすじ

インテリアデコレーターのエヴァは、支配的な母親の記憶に悩まされている。ある日、改装の依頼を受けた男性から、デザインの全てを任せられ心を躍らせる。エヴァは彼との生活を想像して家を飾りつけるが、完成直後に妻子が帰国し夢を崩れ去る。しかし憧れていた生活に執着する彼女は危険な作戦に乗り出す。【Huluより引用】

 

 

【約5分】本編動画

 

登場人物・キャスト

エヴァ

✅演:ケルシー・ストラナハン
✅役:インテリアデコレーター

 

 

ジム

✅演:マシュー・ポールカンプ
✅役:エヴァの依頼人男性

【出演作】「パーフェクト・ライズ ひび割れた家族」「マザーズ 禁断の秘密」「世界侵略:ワシントン決戦」など

 

 

海外の反応

毎度ながら見てしまう海外サイト「IMDb」での評価はこちら。

IMDb評価
4.6/10
152
パー子
パー子

うぅ…これも低めだな。

数件しかないユーザーレビューも、酷評が目立つ残念な感じ。
  • 悪役の演技や薄っぺらな陰謀など、内容の多くにイライラした!
  • ケルシーは大好きだけどこの役は向いてなかったのでは?
  • 音楽が多すぎて会話が理解できなかった
  • 間違いなくまた観たくなると思う!
  • 演技がとても恥ずかしい
パー子
パー子

酷評多めでも楽しめる時もあるけどね?

 

 

【ネタバレ】感想・内容振り返り

邦題「ビューティー・ストーカー~監視された生活~」からも丸わかりな通り、本作は主人公がストーカーになっちゃうパターンの作品です。

全否定型の母親のせいでトラウマと圧を抱えて生きる、インテリアデコレーターのエヴァは、自分の仕事を通して依頼人男性との生活を夢見てしまうかなり病的な美女。

有能で完璧主義で仕事は早いけど、一線を越えたこともスピーディーにこなしてしまうから大問題に。

 

パー子
パー子

全てにおいて手慣れてるから、こんなことを繰り返してるのかもね。

 

今回の依頼人は既婚者子持ちのジム。

かなり寛大で優しい彼は、エヴァのHPを見て仕事っぷりを大絶賛!

彼女のセンスを信じ企画書にも目を通さず全て任せるという、エヴァの妄想が嫌でも膨らむ顧客に昇格。

 

で、家の改装を無事に終え、凄く喜んでもらえてテンション上がってるところに、不仲と思われた妻子がヨーロッパから帰宅しいきなり現実に引き戻されたエヴァはプッツン。

仕事で預かっていた合鍵を利用してジム宅に侵入し、悪趣味にも寝室に隠しカメラをセット。

寝室の夫婦をジーーッと監視してたら、エヴァにとって屈辱的なことが起きるのです。

 

なんと!

自分的に完璧にコーディネートした寝具に満足しないジムの妻が、「以前使っていた枕とキルトが恋しい……」とボソリ。

するとジムが新しい寝具たちをポイポイポイッと投げ、使い慣れた以前の寝具を出して来たんです。

そして予想通りのイチャコラタイム。

 

 

カメラ越しにイラ立ちを募らせたエヴァは、新たな作戦を実行。

 

 

それは「ジムの事務所を放火する」ということ。

 

 

パー子
パー子

なんで?ジムが父親から引き継いだ大切な事務所なのに!?

 

燃え盛る事務所のニュース映像に動揺する夫妻の様子を、隠しカメラで観てニヤニヤ。

 

パー子
パー子

酷い奴や。まるで映画鑑賞をしてるかのように、ポップコーンをむさぼってたよ!

 

なんで放火したんだろうって思ったんですが、それはすぐに判明します。

事務所を失い落ち込むジムに、事務所の改装をさせて!と励ますように提案。

しかもジムの娘に改装の手伝いをさせ、仲良くしつつ情報を引き出す手段に出るんです。

これでジムからの好感度もグッとUPし、接触する時間もググッと増えるわけです。

こんな調子でエヴァの暴走は止まりません。

 

もちろん事務所にいるジムを監視するため、隠しカメラもちゃーんとセット。

自宅に仕込んだ各カメラもそうですが、若干乙女なタイトルがつけられてるところが気持ち悪い(笑)

ザッと上げるとこんな感じ↓

  • 寝室カメラ「ジムとエヴァ 永遠の愛」
  • 玄関カメラ「私の玄関ポーチ」
  • ジムの新事務所カメラ「恋人の新しいオフィス」

 

パー子
パー子

まるでラブラブカップルや!

 

 

とまぁ~面白おかしく紹介しちゃいましたが、エヴァはジムの結婚を壊すために仕事も忘れて躍起になります。

人の命もなんのそので、母親が憑りついたかのように独り言が増えて誰がどう見てもヤバイ感じ。

 

パー子
パー子

ジムが妻に打ち明けた「好きな人ができた」の好きな人って、やっぱエヴァだったんか?

 

 

終盤の展開には触れませんが、結局本格的に壊れたのはエヴァ本人だったというオチ。

ラストはちょびっと不気味な含みを持たせた嫌な感じ。

 

パー子
パー子

よくありがちなラストだったかな。

 

ただ本作でもエヴァだけが悪いと言うよりも、彼女を育て支配して来た亡き母親がいかに悪影響だったかと同情してしまう部分も。

あと隣人の世話焼きオバサンのベティって、エヴァを見捨てず見守り愛してくれる存在だったけど、若干奇妙で怖かったのよねぇ(笑)

 

↓その他のLifetime作品の感想記事はこちら

 

 

最後に

LifetimeのTV映画「ビューティー・ストーカー~監視された生活~」をご紹介しました。

結構ある!Huluで配信中のLifetime作品を見る

 

海外の評価はめちゃ低いですが、まぁまぁ観れる作品だったかなと思います。

予想外のことも起きないし、ありがちな内容なので余韻も何もありませんが、エヴァを演じたケルシー・ストラナハンが非常に美しかったです。

美しい人だったからこそ、こんな狂ったストーカー行為してる様が余計に滑稽で虚しさが増しましたね。

 

さて本作はHuluでの配信が始まっていますが、U-NEXTでも1月15日から配信スタートするようです。

気になっている方は是非ご覧くださいましー。

 

広告U-NEXT

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 


Huluやセットプランについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


コメント