スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【期間限定でYouTubeで観れる!】実話TV映画「マッド・ストーカー -監禁地獄-」ネタバレ感想

実話TV映画「マッド・ストーカー -監禁地獄-」の登場人物・キャスト、ネタバレ内容や感想、みんなの評価やクチコミ/YouTubeで期間限定視聴できるってホント?

 

先日huluで視聴した実話ベースの法廷劇「アフター・ザ・レイプ‐判決の行方‐」がガツンと来たので、今度はこちらの「マッド・ストーカー-監禁地獄-(原題:53 Days: The Abduction of Mary Stauffer)」を観ることにしました。

1980年に実際に起きた誘拐事件なので、作り込まれた過剰演出なんかよりも、気味の悪さを想像力で増幅させてしまいます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

登場人物・キャスト

メアリー
演:アリソン・ハニガン

ミン・セン・シュウ
演:ハウイー・レイ

あらすじ

1980年5月、元教師のメアリーと8歳の娘ベスは、メアリーに執着する元生徒に拉致される。2人は犯人の自宅のクローゼットに閉じ込められ、恐怖に怯える日々が続く。メアリーは犯人から暴行を受けながらも、娘を守るため、信仰を支えに苦難を耐え忍ぶ。そして監禁53日目、ついに脱出のチャンスを見つけるが?(hulu視聴ページより引用)

 

YouTubeで観れちゃうチャンネル発見

えー!衝撃っ!

感想を書くために予告動画を探してて知ったんですが、YouTubeチャンネル「Lifetime 日本版 ライフタイム 」に、映画好きに嬉しいコンテンツ【Lifetimeシアター(毎週木曜日19時更新)】があるんですって!

 

ここではhuluU-NEXTなどの動画配信サービスでも配信されている、実話ベースのTV映画が複数期間限定で配信されています。

今回私が視聴した「マッド・ストーカー -監禁地獄-」も期間限定無料公開されます。

期間は12月15日19時から12月22日なので、気になる方はぜひこのチャンネルごと要チェックでございますね。

 

登録も料金も気にせずガチ無料で堂々と視聴できるとか、嬉しすぎません?

朝からなんかテンション上がりました。

huluにもあるんだけどね(笑)

 

 

 

動画配信サービスで視聴する

無料期間中に解約でマジ0円


【日本初上陸ドラマ】や【日テレ系番組】多数

 

 

31日間無料トライアルで600円分のPが付与


Pは【最新作視聴】や【コミック購入】使用可

 

【ネタバレ】内容・感想

犯人は元教え子のミン

美容院の帰りだったメアリーと娘のベスを連れ去った犯人ミンは、2人を基本自宅のクローゼットに監禁

そして夜な夜なメアリーだけを別室に連れて行き、録画しながら尋問みたいな時間を設けておりました。

そこで分かったのが、ミンはメアリーの元教え子だったということ。

 

ミンは高校時代にメアリーに悪い成績をつけられ、奨学金を却下されたことを恨んでいました。

その他にもメアリーのお気に入りの生徒ではなく、話しを聞こうとしてくれなかったとか、変わった名前のせいで仲間外れにされたとか。

いじめや劣等感など複雑な思いを抱えて生きてきた感じ。

 

その復讐で誘拐したんか!

 

と思ったら、ただ暴行を加えるとか身代金要求するとか、娘をいたぶるとかはなくて、異常な形の愛を押しつけ家族ごっこをしたいそうな。

メアリーが旦那と共に布教活動でフィリピンへ行くことに断固反対。

 

なんかメアリーのプライベートにやたら詳しいのが気味悪い。

それもそのはず!盗聴されてたんですよ、寝室のベッドの下から。

旦那が気づいて分かったことなんですが、寝室の床に小さな穴開けられてたんですよ。

まぁ寝室なんで、夫婦しか知らないことも、ガンガン聞かれてたわけです。

 

しっかり準備して、長い間粘着してたんだなと知ってまた鳥肌もんです。

 

 

53日間の家族ごっこ

ミンはメアリーに性的暴行(本人は愛し合ってると思っている)は加えるけど、乱暴的な言葉や暴力で黙らせたり支配するようなタイプではないんです。

狭いクローゼットにはライトと布団が敷かれ、その横にバケツが置かれてました。

当初はトイレもそこだー!って勢いだったんですが、メアリーが説得したら普通にトイレ使わせてくれたり。

父の日は、ベスに電話を許し父アーヴと話すことができたり、また別の日は自分好み(?)の赤いワンピースをメアリーに着せ、彼女の誕生日にケーキを用意して祝い、ベスにオモチャも買ってくれたり。

ちょろっと寛容なところも見せるけど、一方的な欲求を満たしてるだけの家族ごっこ。

 

2人共腰のベルトにワイヤーで繋がれてはいたけど、クローゼットから普通の部屋にランクアップしてくれたり徹底的な監禁ではなかったんですね。

ミン自身も随所にスキのあるタイプなんで、メアリーも都度逃げようと試みてました。

きっと作中以外のことも試してたんだろうな。

 

結末

結末は意外に呆気なく、ミンが仕事に行ってる間にドアを取り外したメアリーが警察に電話しすぐに救出されました。

ベルトとワイヤーを巻いた状態で、旦那と長男と再会。

53日間、よく諦めず耐え抜きましたよね。

彼女たちを支えたのは、母と娘の互いの存在もあったと思うんですが、信仰心も大きかったんだなと感じました。

信じて希望を捨てず、心を落ち着かせる方法を自身が持っていたことも強かったなと。

 

誘拐犯ミンのその後

ミンは有罪判決を受け終身刑を宣告されました。

感想には書いてないんですがメアリーたちを誘拐した時、偶然目撃した少年も一緒に連れ去り、後に遺体で発見されています。

この件で第ニ級殺人で再び有罪判決となっています。

 

 

無料期間中に解約でマジ0円


【日本初上陸ドラマ】や【日テレ系番組】多数

 

 

31日間無料トライアルで600円分のPが付与


Pは【最新作視聴】や【コミック購入】使用可

 

 

 

みんなの評価・クチコミ

 

 

\観る海外ドラマに迷ってる人にオススメ/

 

よく読まれている【映画感想】

よく読まれている【海外ドラマ感想】

その他

スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画映画感想
スポンサーリンク
シェアする
P地区パー子をフォローする
スポンサーリンク
今日もひとりで井戸端会議

コメント

タイトルとURLをコピーしました