PR

【ネタバレ内容・感想】アニメ「ゆびさきと恋々」第1話 こりゃ好きになっても仕方ないやつや!

この記事は2024年冬アニメ「ゆびさきと恋々」の第1話「雪の世界」のネタバレありの【内容振り返り・感想】です。

 

パー子
パー子

個人的に今期アニメで一番楽しみだったよ!

 

ちなみに!

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
月額1490円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランのディズニープラスは、プレミアムプラン同等のサービスを利用できるって!

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

Huluだとテレビ放送後の毎週火曜に配信!

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

「ゆびさきと恋々」PV動画

 

登場人物・キャスト

登場人物 キャスト
糸瀬雪(いとせゆき) 諸星すみれ
波岐逸臣(なぎいつおみ) 宮崎遊
芦沖桜志(あしおきおうし) 大塚剛央
波岐京弥(なぎきょうや) 逢坂良太
藤白りん(ふじしろりん) 本渡楓
中園エマ(なかそのえま) 東山奈央
伊柳心(いりゅうしん) 畠中祐

 

【ネタバレあり】第1話「雪の世界」

あらすじ
生まれつき聴覚に障がいを持ち、“音のない世界”を生きる雪。いつも通り、様々な音が飛び交う電車の中で、スマホでSNSを見たり、可愛い洋服のことを考えたりしていた。そんなとき、ガイドブックを手にした外国人に声を掛けられる。手話が通じず焦る雪。動揺する彼女を助けてくれたのは、同じ大学の先輩・逸臣だった。【Huluより引用】

 

 

頭ポンポンは結構ヤバイ

 

初めて雪と逸臣(いつおみ)の接点が出来たのは、外国人に話しかけられて困っていた雪を助けた電車の場面。

雪は外国人と話す逸臣を見ながら、「りんちゃん(友達)と同じサークルの人だ」と気づき、耳の補聴器を見せ手話でお礼をします。

それからスマホのメモで会話しようと打ってたら、サッと雪のスマホを手で隠し、口の動きを読めるかどうか聞いて話しを続けて来た逸臣。

全然雪に対して戸惑いもなく顔を近づけて興味津々。

 

それだけでも距離近っ!って思うんですが、逸臣の距離感がバグってると改めて感じたのは、逸臣が電車から降りる時雪の頭をポンポンとして「じゃあな」って出てったところ。

しかもホームで振り向いて、雪に口の動きだけで「ま…た…」って。

 

パー子
パー子

こんな人なっっかなかいないけどねぇ(笑)

 

個人的な好みになっちゃうけど、頭ポンポンって女の子的にはヤバくないですか(笑)?

相手によっては不快かもしれないけど、ドキッとしてしまうお決まりのやつですよね。

 

パー子
パー子

年上の人からこんなんされたら、意識しちゃうし期待してしまうよねぇ。

 

りんちゃんとのクエスト

雪の大学生活が楽しそうだったのもイイ!

友達のりんちゃんを始め、学校に着くと手を振って「おはよう!」と言ってくれる友達がいるとか、それだけで充実してそって思えちゃう。

 

雪が早速友達のりんちゃんに電車でのことを話したら「それって憧れじゃない!?」と。

どうやらりんちゃんにも憧れの人がいるそうで、しかも偶然すぎるけど逸臣のバイト先のカフェの店長なんだそう。

じゃあ今度2人でその店で食事して、お互いの憧れの人から連絡先を聞こう!と目標を立てます。

 

 

バイト先での逸臣

決戦の日!

緊張でガチガチな店長目当てのりんちゃんと共に、雪も意を決して逸臣のバイト先のカフェへ。

 

パー子
パー子

髪型セットしてると逸臣の雰囲気がちょっと違うなぁ。

 

ここでも嫌味の無い逸臣は、オーダーしやすいように雪にサッとホワイトボードを渡します。

そしてそのホワイトボードを使って、雪とりんちゃんと逸臣がやり取り。

何やらバックパッカーで海外慣れをしてる彼は日本語はもちろん英語、ドイツ語が話せるトリリンガルなんだそうな。

 

パー子
パー子

中国語も少しだけ話せて、スペイン語も勉強中なんだって!

 

狭い世界だけを見てるんじゃなくて、行動を起こし広い世界を自分の目で見てるんですもん。

1人の人間として憧れの気持ちを抱くのも、すっごい分かる!

 

パー子
パー子

いろんな状況で経験を積んでる人って、物の見方や発言もひと味違うんよねぇ。

 

でもそれと同時に「自分とは住む世界が違う」というのをヒシヒシ感じたのか、周りの楽しそうな雰囲気の中、1人取り残されたような感覚になったっぽい?

元気いっぱいな雪っぽくないネガティブオーラが一瞬漂います。

 

パー子
パー子

こういう時あるよねぇ。

 

ションボリ店を出たところで

互いの憧れの人から連絡先を聞こう!という肝心なクエストは、りんちゃんだけ達成。

ガチガチなのに、ちゃんと店長から連絡先をゲットしてました(笑)

雪も逸臣に聞こうとホワイトボードに書こうとしたけど、さっきの一瞬の躊躇からペンを置いてしまい、ちょっとションボリとした表情で店を出ました。

 

普通だったらここでこの日は何もなく終わり~ってなるけど、そこはやっぱり少女漫画的流れですよ。

丁度逸臣のシフトが終わって、2人に「送ろうか?」と声をかけて来るんです。

 

パー子
パー子

嫌味のない声掛けはさすがや。

これはチャンスだ!とりんちゃんは逸臣に雪をお願いしてササッと立ち去ったため、雪がチラつく道を傘さして2人で帰ることに。

 

 

寒いけどアツイ帰り道

この帰り道の場面、すっごいキレイでしたよね。

雪の降る様子や外灯とかの雰囲気、冬アニメとしてピッタリなシチュエーション。

 

この時の逸臣は黙々と歩いて口数は少なかったけど、後ろから来るバイクからサッと雪を守ったり、躊躇せずに雪の手を引いて歩いたり全てがさり気ない。

それとは正反対に、ひとつひとつの逸臣のアクションにビックリしたりときめいたりしてドキドキの雪。

ここでの彼女の心の声(語り)も印象的だったけど、

今 思ってることが浸食して伝わってしまわないかな

とか、なんて乙女や!

 

 

手話でどうやるの?

 

この帰り道で、雪は逸臣の連絡先を聞くことに成功します。

勇気を振り絞ってスマホのメモに打って聞いたんです。

この時の逸臣の返事も彼らしいというか、雪にとっては嬉しいですよね、きっと。

いいよって手話でどうやるの?って聞いてくれたんです。

 

すぐにLINE(と思われるアプリ)で連絡先を交換し、別れて背中を向けた途端やり取りが始まります。

 

パー子
パー子

雪にしたらイッパイ話したいこと、聞きたいことあるよね。

 

雪の喜びの表現が可愛すぎる

雪の最初の質問は、なんとコレ。

世界は広いですか?
すぐに返って来た逸臣からの返信は
すげえ広い

か~

 

 

ら~

 

 

 

の~

 

 

 

 

俺を雪の世界に入れて

 

パー子
パー子

キキキキキッキターーーー!
(でも使い方と使う相手間違ったら、ただの危ない人や)

 

初手から逸臣のこの返信は刺激が強そうだけど、ここは文字で返さずに雪は体中でOKだよと飛び跳ねて伝えたんですよね。

傘を落としてまで、ピョンピョン飛び跳ねる雪、可愛すぎですよね。

言葉や文だけじゃなく、身振り手振り体を使って表現できる彼女もとっても魅力的な女の子です。

 

まぁ~リアルにこんな事できるもんじゃないですし(笑)

 

パー子
パー子

第1話でこれやったら、この後どうなってくんや。

 

 

感想

初回特典つきのBlu-rayは4月に発売!

こりゃ好きになってまうわ~がすでにイッパイ

突然雪の視界に入って来た、距離感のバグってる銀髪のイケメン先輩・逸臣。

聴覚障害を持つ自分にも壁を作らず真っ直ぐに向き合おうとしてくれるなんて、そりゃそりゃそりゃ気になってしまって当然。

愛想が特別いいわけじゃないけど、なんせ逸臣はモテ要素満載なんです。

無自覚と言うか無意識なのがこりゃまた最強。

他の男子にしたら面白くないかも!?

 

パー子
パー子

雪の幼馴染みの桜志(おうし)の行動も引っかかるよね。

 

 

ザ・少女漫画だけどひと味違う

基本的には王道中の王道の少女漫画なんだろうけど、アニメとなって仕上がってる本作は視覚的な情報にかなりこだわりを感じました。

風景や映し出されるタイミングに光や彩り、アニメだけどマイナスイオンを感じそうなくらい澄んだ空気が伝わってくるんですよね。

 

↓感想を書きながら、こちらのポストを見つけて感動したり

 

 

雪の素直で明るい女の子というキャラクターもあってか、表情が豊かで目がキラキラしてて吸い込まれそう。

音が無い世界なのに、雪の中にも何かが存在してて聞こえてるような、ピュアで若さに溢れてる!

なんせ素敵だなと思う瞬間が多い作品でした。

 

あと、文字も効果的に使われてますよね。

雪の気持ちが語りと一緒に出て来る、詩みたいな感じのあれ。

 

 

パー子
パー子

これからどんな演出があるのかなって楽しみになるね。

 

第2話も楽しみ!

第1話しか観てないけど、すでに満腹になりそうな気配(笑)

単純に逸臣と雪のこれからが気になるけど、まだ絡んで来てないキャラクターもいるし、人間ドラマ、恋愛ものとしても続きが気になります。

 

パー子
パー子

逸臣との出会いで、雪がグングン成長しそうな予感!

 

あとは、繰り返しになりますが、丁寧にこだわって作られた「視覚的情報」でしょうか。

私はド素人なので感覚的なことしか分からないけど、それでも他のアニメとは違う魅力を感じるので、その辺も注目していきたいなと思っとる次第であります。

 

 

最後に

アニメ「ゆびさきと恋々」の【第1話の内容と感想】をまとめてみました。

かなり満足度が高かったので、これから更にファンが増えそうな気がしています。

私が観たHuluは、テレビ放送後の毎週火曜配信なので、これからも見逃さないようにチェックしていきたいと思います!

 

 

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


コメント

タイトルとURLをコピーしました