PR

【感想】実話?Hulu配信「ホーム・ノット・アローン~いるはずのない同居人~」【LifetimeTV映画】

 

今回ご紹介するのは2023年LifetimeのTV映画「ホーム・ノット・アローン~いるはずのない同居人~」(原題:HOME, NOT ALONE)について。

 

パー子
パー子

心機一転引っ越した家で不可解な出来事が起きるサスペンスだよ!

 

➡関連記事:実話ベース作品がオススメ!Lifetimeの作品感想一覧

 

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
月額1490円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランのディズニープラスは、プレミアムプラン同等のサービスを利用できるって!

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

あらすじ

離婚を機に娘と新たなスタートを切るため、プール付きの家を購入したサラ。仕事では昇進を勝ち取り、新生活に前向きだったが、寝ている間に家具が移動するなど不可解な現象に悩まされることに。次第に娘との関係をギクシャクする中、ついに、身の毛もよだつ衝撃的な真相が明らかになる。【Huluより引用】

 

本編映像公開

 

作品の雰囲気が分かる冒頭約5分の動画が公開されました。

すでに薄気味悪い何かが始まっているのです。

 

登場人物・キャスト

ブログ見出し下画像

サラ

✅演:アンドレア・ボガート
✅役柄:フランクと離婚し娘と新たな生活を始めたシンママ

【出演作】「ゴーン・ドーター 消えた娘」「トラップ 仕組まれた陰謀」「ウォッチング・ユー」など
※この3作はU-NEXTで配信あり(2023年11月27日現在の情報)

 

 

コリン

✅演:アダム・ハス
✅役柄:サラが購入した家の前の所有者

【出演作】「アナザー・マザー 悲劇と惨劇の幕開け」「アドレノクロム」など

 

 

ジョーディン

この投稿をInstagramで見る

Maya Jenson(@mayajenson)がシェアした投稿

✅演:マヤ・ジェンソン
✅役柄:サラの娘

 

 

ノア

この投稿をInstagramで見る

Luke Meissner(@lukemeiss)がシェアした投稿

✅演:ルーク・マイスナー
✅役柄:近所の住民でジョーディンと仲良くなる

 

 

ルーシー

✅演:アリシア・メイソン
✅役柄:サラの職場の同僚

 

 

海外の反応

IMDb 評価
4.4/10
246

 

全体的には満足度が低く、ダメ出しが目立つユーザーレビューが多い印象でした。

ザッとピックアップすると、こんな感じ。

  • あらゆる作品からアイデアを混ぜ合わせているように見えた
  • オリジナリティが欠如しているのでは?
  • キャラクターに深みが欠けていてガッカリした
  • セリフをただ読んでいるかのようだった
    ※グーグル先生で翻訳後簡素化しています。
とは言ってもLifetimeのTV映画は、大作映画とは違った特有の味があって面白いんですよね。
演技やストーリーがイマヒトツでバカバカしいと思いながらも、ラストまで観てしまう作品があるのも事実。
パー子
パー子

実話事件を基にした作品は、特に要チェック!TV映画クオリティーだけど、考えさせられるものがあるよ。

 

 

感想・内容振り返り

ブログ見出し下画像

酷評されるほどでは…

率直な感想を言うと面白かったです(笑)!

海外サイトで酷評されていたので期待値下げまくりで観たんですが、そんな言われるほどではなかったです。

 

パー子
パー子

正直Lifetime作品って自分と全く合わないのもあって、あまりにもバカバカしすぎて、意識が遠のくこともあるのよ。

突き抜けて悪目立ちするキャラがいなかったので、リアルに「これはあり得るかも!?」「怖いな」と思って楽しめました。

もちろんキャラクターの言動に突っ込みどころもありますが、それもこの手の作品の醍醐味。

TV映画だし低予算なのは重々承知だったけど、普通に離脱せず楽しめましたよ。

 

犯人に気づいてないのは主人公サラだけー

正直タイトルにもある「いるはずのない同居人」については、すぐに「アイツだな」と分かるんですよ。

最初はフワッとした感じなんですが、すぐに確信レベルで怪しくなります(笑)

いつ主人公サラが気づくかなぁ~娘の方が敏感で優秀やなぁ~とか思いながらね。

 

ただ結末にもう一ネタ投下してきた点には笑ってしまいました。

 

パー子
パー子

やぁ~ひねくれ者がおるなぁーって。

 

しかもこの場面の演者が最高でしたよ(笑)何故笑う!

これが低予算TV映画の面白いところですね。

 

心機一転で新たなスタートを切りたかったのに、お金払った立場で散々な目に合うってこのことよなって(笑)

色んな方面に警戒すべきだなと。

 

 

元ネタはある?実話ベースなの?

冒頭からいきなり不穏で、何者かに追われ逃げ惑う女性の場面からスタート。

その時に「実話に着想を得た物語」と出るので、他の作品のように実在の事件なのかなぁ?と調べてみたんです。

私の調べ方が甘かったかもしれませんが、「エリザベス~狂気のオカルティズム~」や「ガール・イン・ザ・ベースメント」などのように、直結する事件は見つかりませんでした。

それにエンディングによく入る事件当時の実際の写真や、犯人や被害者のその後の説明もありませんでした。

 

パー子
パー子

海外サイトでは実際起きている事案や事件、他の映画なども参考にしオリジナルストーリーを作ったのではないか?という意見があったよ。

 

ちなみに実話を基にした作品の感想は下記に集めています。

 

【小ネタ】この”家”は他の作品でも使われていた

ちょっと面白かったので、一緒に載せておこうかなと。

それは「ホーム・ノット・アローン~いるはずのない同居人~」で主人公親子が住む家が、他の作品にも出てるよー!って話。

そりゃそんなこと、別に珍しくもないはずなんですが、予告動画だけでも分かることにツボってしまいました。

 

パー子
パー子

結構特徴的なデザインの家だよね。

これはここに貼るしかないよねと。

誰か一緒に笑う人いないかなぁー(笑)

 

「WITNESS UNPROTECTED」2018年

 

まずは2018年のTV映画「WITNESS UNPROTECTED」の予告をどうぞ。

ホーム・ノット・アローン~いるはずのない同居人~」視聴済みの人だったら、ビビッと来るのが家だけじゃないはずー(笑)!

なんと家に愛着持ちすぎだったコリン役のアダム・ハスも出てるんですよ。

 

パー子
パー子

この家に縁があるんやねぇ。

 

「The Killer In My Backyard」2021年

 

お次は2021年のTV映画「The Killer In My Backyard」の予告を。

またもや見覚えのある特徴的なドアやプールや外観。

 

パー子
パー子

でも残念!こっちはアダム・ハスおらんかったよ。

 

 

最後に

2023年12月8日からHuluで配信された「ホーム・ノット・アローン~いるはずのない同居人~」を【ネタバレ無し】でご紹介しました。

テーマも重々しくなく、残酷描写もないので気楽に視聴できました。

事件を乗り越えて、衝突しがちだった母親と年頃の娘の距離が縮まってハッピーエンドだったのも◎!

TV映画特有のチープさはありますが、それでも90分楽しめましたよ。

 

そんなLifetimeの作品をまとめて視聴するなら、検索しやすいHuluがオススメです。

 

パー子
パー子

他の動画配信サービスより早くに入って来ることが多いよ。

 

結構ある!Huluで配信中のLifetime作品を見る

 

サービスの詳細や配信作品など、最新情報は下記バナーから見ることができますよ。

 

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました