PR

【ネタバレ結末・感想】TV映画「シークレット・オブ・ランドロードー隠された家主の秘密ー」

 

今回ご紹介するのは、2023年LifetimeのTV映画「シークレット・オブ・ランドロードー隠された家主の秘密ー」(原題:My Landlord Wants Me Dead)。

ネタバレ【結末】【感想】をまとめています。

 

広告U-NEXT

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

あらすじ

カレッジを中退し行き場を失ったマディーは、おばの家に転がり込む。自然豊かな田舎の一軒家で充実した日々を送る彼女だったが、おばの留守中、夜中に大きな物音がしたり、誰かの視線を感じたりと、不可解な出来事が次々と起こり始める。マディーは意を決し、真相を暴くべく調査を開始するのだが?【Huluより引用】

 

予告動画

 

 

キャスト

役名 役者名
マディー エミリー・ロズリン・ビヤレアル
ポール ロイ・エイブラムソン
ケヴィン ジョーイ・ヘイワース
レイラ ローレン・ヴァズ
グレース アンズ・ローソン

 

【ネタバレ】感想・内容振り返り

ブログ見出し下画像

 

来たぞ!

Lifetimeの新作。

今回の「シークレット・オブ・ランドロードー隠された家主の秘密ー」は、Lifetimeお馴染みの実話ベースではない作品。

➡関連:実話ベースの映画作品の感想

 

理解不能な頭のおかしなキャラクターが、こりゃまた奇妙なストーリー展開で活躍する、「あたおか」シリーズなのです。

これまでLifetime作品の感想は、いくつかブログにUPしたけど、実は途中で視聴を挫折した作品や、感想書く気にもならなかった作品など様々。

「もっと大作観ろよ」と常に思うんですが、ついつい観ちゃう不思議な魅力。

 

パー子
パー子

今回はさて、どうだったのでしょうか(笑)

 

 

キラキラ女子とイライラ男爺

主人公はリアルでもキラキラしてそう(インスタのイメージ)な、エミリー・ロズリン・ビヤレアル演じるマディー

 

 

いつだってどんな時だってメイクバッチリ。

寝ようが風呂に入ろうが、山中で気絶しようがメイクが崩れないのは憎いぜっ(笑)!

 

パー子
パー子

ついでにもうひとつ言うと、話してる彼女の口が人より開かない(動かない)のが気になってしまったよ。

 

母親を亡くし大学を中退し、お金もないマディーをアフリカ遠征に行くおばが、「留守中わたしの家でくつろぎなさい」と迎え入れてくれるという始まり。

だけどおばの旦那ポールは納得いかない。

「安いモーテルとかに行けよ」とプリプリ反対しちゃうんです。

とは言え、ポールはこの家には住んでいないらしく、同居するわけでもないのに何を言ってんだか。

 

パー子
パー子

汚されたら嫌とか、神経質なタイプなのかな?

 

 

そんな言い争いの最中にマディーは到着。

おばと再会の挨拶を終えた後に初対面のポールに挨拶すると、あからさまに嫌そう。

「この部屋(寝室)には絶対入るな」と釘まで刺して来た。

ちょっと気がかりだけど、隣にイケメンも住んでるし、Wi-Fiも無くて携帯電波も弱いけど、まぁいっかとおばの家でゆったり田舎ライフを送り始めるのです。

 

だけど夜になると激しい物音がしたり、風呂から湯ではないものが出て来たり、ドアノブが壊れたり家の中を荒らされたり不可解なことばかり。

それにポールの登場タイミングも若干ホラー。

だって風呂あがりにマディーが下着姿で部屋に戻ったら、ボーッとポールが椅子に座ってるんですもん(笑)殺し屋かい?

家主はポールだし鍵を持ってるのは理解できても、いつでも突然入って来るから気持ち悪い。

そして立ち入り禁止の寝室に長時間こもる……これルーティン。

 

パー子
パー子

一体何をしてんだか。

 

明らかにこの部屋で見られては困ることをしてるか、何か隠し込んでるかですよね。

 

実は(と言うほどでもないけど?)本作の本当の意味での主役はポール

彼がマジで気持ち悪い。

おばが留守にした途端、キャラ変しちゃうし

不快すぎてイラ立ちをを覚えるレベル

 

 

パー子
パー子

人を馬鹿にするような態度と、笑い方が上手すぎです。

 

デリカシーないし性格悪すぎ!と思ったのが、マディーがお風呂に入っていたら、湯ではなく血がドボドボ出て来た時のこと。

パニックになったマディーが、ポールに助けの電話をかけるという場面があったんですよ。

でもこれ、マディーを家から追い出すためのポールの嫌がらせの1つ。

素知らぬ顔で電話を受け、「血が出るなんてそんなわけあるかいな。生理なんじゃないの?」とおびえるマディーに半笑いで意地悪言う始末。

ポールったら、マディーの反応が楽しくって仕方ない。

 

パー子
パー子

ひとりでテンション上がっちゃってたね。

 

無職か!?暇かっ!?ってくらい、マディーに粘着して夜な夜な窓から中を覗き、小細工してくるんです。

正直マディーも警戒心無さすぎでは!?とも思ったんですけどね。

よく見れば家のちょっと離れたところに、ポールの車停まってるのに、それを常に気にする様子もないんですもん。

 

序盤~中盤は謎や小ネタを色々挟み込んでて、徐々に繋がっていく面白さを散りばめてはいたけど、ポールの不快指数が高くて全然入って来ない。

なんならポールが、どこまで気持ち悪くなってくれるか楽しみにしちゃってたり。

始めはイイ人だったのに、実はサイコパスだった!な流れにせず、冒頭から危険人物オーラ全開でどんでん返しも無し。

ある意味寄り道無しで清々しいかも(笑)?

 

【結末】と【ポールが寝室に隠していたもの】については、後程まとめています。

 

 

たまに観たくなる安っぽい演技

全体的にはこの手の作品にありがちな、安っぽい演技が目立ったんですが、こういうのもたまに観たくなるんですよね。

率先してオススメはしませんが、「何観てたんだか(ヤレヤレ)」的余韻を味わいたい方には、是非オススメしたい作品です。

でもどうせ観るなら、Lifetimeの実話ベースの作品の方が残るものがあって良き。

➡関連:HuluでLifetimeの作品一覧を見る

 

と、硬くかしこまらず感想が書ける作品って下げ発言しつつも(?)好きです。

 

そんな「シークレット・オブ・ランドロードー隠された家主の秘密ー」は、HuluU-NEXTで、見放題配信中ですよ。

 

広告U-NEXT

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

【結末】と【ポールが寝室に隠していたもの】

以前、ケイシーという若い美女がこの家の客間を借りていたんです。

このケイシーは隣人イケメンのケヴィンと恋人関係になるんですが、ポールも彼女にゾッコン。

ある時ケイシーがケヴィンと一緒に暮らすと言い出したため、カッとなったポールがケイシーを絞殺してしまうんです。

ポールは通報もせず、ケイシーの遺体にお気に入りのワンピースを着せ、ベッドの下に寝かせていました。

そして寝室にこもっては、ケイシーの遺体と添い寝していた模様。

表向きケイシーは出て行ったことになってたので、まさかベッドの下でミイラ化してたなんて、おばも恋人のケヴィンも全く知りませんでした。

 

パー子
パー子

えっ、でもニオイとか大丈夫だったの?

 

色々無理ありすぎですが、ポールの焚いていたキャンドル(ラベンダー)が強烈だったということにしておきましょう。

 

ちなみに怪しげなポールに興味を持って詮索していたマディーの友人と、ポールと言い争いになったケヴィンは殺害されてしまい、マディーもポールと殺し合いに。

通報で駆けつけた警察にポールは連れて行かれ、マディーはなんとか無事でした。

アフリカ遠征に行っていた(はずの)おばも、超ハイスピードで唐突の帰宅。

 

 

そしていきなり1年後の場面に。

マディーはおばと同じく、自身も写真家としての道を極めようとスタートを切ってエンディングでした。

 

 

 

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました