PR

【見どころ・ネタバレ感想】Hulu独占配信「プレイ・フォー・ブラッド」メキシコ発のクライムサスペンス

 

今回ご紹介するのは、Hulu独占配信のメキシコドラマ「プレイ・フォー・ブラッド」(原題:Toda la sangre)シーズン1。

 

パー子
パー子

メキシコドラマもハイクオリティーで侮れないよ!

 

本作の視聴は【Hulu】か【Hulu | Disney+ セットプランに加入するとOK!

個人的には私もすぐに飛びついた、Huluとディズニープラスを月額1490円(税込み)で使えるセットプラン推し!

だって月額お得すぎません?

 

Hulu ディズニープラス Hulu | Disney+ セットプラン
月額1026円(税込み) スタンダード:月額990円(税込み)
プレミアム:月額1320円(税込み)
月額1490円(税込み)

 

パー子
パー子

Hulu | Disney+ セットプランのディズニープラスは、プレミアムプラン同等のサービスを利用できるって!

 

興味のある方は、ぜひ下記バナーから公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

↓   ↓   ↓

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

作品概要

原作

「プレイ・フォー・ブラッド」の原作は、Bernardo Esquinca(ベルナルド・エスキンカ) の「Toda la sangre」。

 

予告動画

あらすじ

タブロイド紙の記者が警部補や人類学者と手を組み、古代アステカ王国の儀式を再現する奇妙な連続殺人犯を追ってメキシコシティを奔走する。【Huluより引用】

登場人物・キャスト

役名 役者名
カサソラ(新聞記者) アーロン・ディアス
モンドラゴン(警部補) アナ・ブレンダ・コントレラス
デビッド ヘラルド・ムルギア
霊媒師 クレメンティーナ・グアダラマ
ヨロトル アントニオ・トレッホ・サンチェス
サントヨ マルコ・トレビーニョ
エリサ(考古学者) ヨシラ・エスカレガ

 

カサソラ

この投稿をInstagramで見る

Toda La Sangre(@todalasangre)がシェアした投稿

✅演:アーロン・ディアス
✅1982年3月7日生まれ

【出演作】「ディノシャーク」、「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」シーズン2

 

 

モンドラゴン

この投稿をInstagramで見る

Toda La Sangre(@todalasangre)がシェアした投稿

✅演:アナ・ブレンダ・コントレラス
✅1986年12月24日生まれ

【出演作】「明日はまたメリー・クリスマス」

 

 

エリサ

この投稿をInstagramで見る

Toda La Sangre(@todalasangre)がシェアした投稿

✅演:ヨシラ・エスカレガ

【出演作】

 

 

見どころ

個人的に感じた見どころ(視覚重視)は、装飾品かと思うくらいゴツゴツしたアーロン・ディアスの腹筋!

……ですかね(笑)

 

最近のアーロン・ディアス
この投稿をInstagramで見る

Aaron Diaz(@aarondiaz)がシェアした投稿

 

腹筋バキ割れアーロン・ディアスは、「クワンティコ/FBIアカデミーの真実 」レオン役が薄っすら記憶にあるんですが、「プレイ・フォー・ブラッド」では数字よりも弱者の声に耳を傾ける新聞記者カサソラを演じています。

記者仕事の一環としてホームレスと共に暮らし信頼関係を築いていた最中、上司から異動を命じられ地下にオフィスを構えるタブロイド紙「センセーショナル」へ。

屈辱的な異動だったものの、クセ強めの男女が集う「センセーショナル」でカサソラは本領発揮!

連続殺人事件繋がりで知り合った考古学者のエリサとも意気投合し、警察が辿り着かない事件の真相へとどんどん近づいていきます。

しかもホームレスとの関係も役立つ展開に。

 

実はモンドラゴン警部補とタッグを組むのは終盤から。

歴史や儀式に詳しいエリサの話しも、熱心に調べるカサソラの話しも警察は真剣に聞かず、もどかしい時間を長く過ごします。

 

一体どう解決に結びつくのか、殺人は止められるのか!?

 

↓  ↓  ↓

「プレイ・フォー・ブラッド」を観る!

 

 

【ネタバレ】感想・内容振り返り

ブログ見出し下画像

 

グロテスクだけど生々しくない

予告でちょっと心配だった「残酷度」「グロさ」。

現場は悲惨そのものだったけど、目を背けたり「オエッ」となるほどではなかったかな。

作り物感があって生々しくないから、そこまでキツクなかったです。

 

パー子
パー子

ちなみに「オエッ」となったのは、ドラマ「ハンニバル」や「ボーンズ」とか。

 

 

「プレイ・フォー・ブラッド」は面白い?

率直な感想としては

うーーん。惜しいなぁ。
と言う感じ。

掴みはOKな始まりだったのにイマヒトツ盛り上がりに欠ける展開で、離脱しなかったけどなーんかヌルイ!

 

パー子
パー子

同じメキシコドラマなら、断然「セニョリータ89」の方が好きかな。

➡関連:「セニョリータ89」感想記事

 

あんまりネガティブなこと書きたくないけど、ちょっと不満だったところを今回は残しておこうかな。

もちろん【ネタバレ】なので、作品を真っ新状態で視聴したい方は「プレイ・フォー・ブラッド」へ。

 

 

「プレイ・フォー・ブラッド」に感じた3つのモヤリ

  1. 警察が無能すぎてイライラする!
  2. ○○○を殺すなんて酷すぎる!
  3. 10話あるのにドラマ無し

 

まず【1.警察が無能すぎてイライラする!】について。

ホントに警察にイライラしませんでした(笑)?

カサソラとエリサの話しを真剣に聞かず、事件も彼らの予測通り起きてるのに、それでも「馬鹿げてる!」と可能性のひとつにも入れない。

警察が本腰入れて調べてたら、早い段階でこの連続殺人はストップしてたはずなのに。

見た目は有能そうなモンドラゴン警部補も、描かれてるのは夫婦問題メイン。

昇進のタイミングで妊娠が発覚し、体を心配する旦那がモンドラゴン警部補の仕事場に現れたり、結構ウザイ立ち回りをし始めるのです。

例えば嫁の母親と組んで「デスクワークにしなよ~」と促したり、上司にも心の内を話したり。

妊婦だってお構いなくバリバリ前で働きたい警部補は、都度「やめてくれ!」と言うものの止めず。

結局旦那は、警部補に家を追い出されてしまいました。

 

パー子
パー子

家事ができたらいいってもんじゃないんよ!ってね。

 

事件の真相にも近づかないわ、プライベートもウダウダしてるわでイライラしました。

極めつけは、モンドラゴン警部補が事件を熱心に調べていたカサソラを誤認逮捕してしまうところも「はっ?」って。

かと思えば、モンドラゴン警部補も表向きは「マタニティー休暇だよ」って、上司に停職にされる流れとかも「はっ?」って。

最後、ヨロトルに捕らえられたエリサだって助けられたんじゃないのん?と思っちゃったし、何ひとつ見せ場のない警察

彼らの優秀な仕事っぷりが挟まれてたら、もっとグイッと引き込まれるポイントになったんじゃないかなと残念な気持ち。

 

次の【2.○○○を殺すなんて酷すぎる!】なんですが、これ個人的にショックだったんです。

エリサってさ、ほぼメインキャラだと思ってた!

彼女何ひとつ悪いことしてないのに、最後の最後に元カレ・ヨロトルに突き落とされるとか……残酷。

 

パー子
パー子

エリサ好きだったのに!

 

 

ヨロトルの幼少期の出来事でトラウマになるのは理解できても、ここまで霊媒師に洗脳されちゃうものかと気の毒になっちゃいますね。

エリサを突き落とした後は、自分も飛び降りてしまったし、霊媒師の言う通りの結末を迎えたんだなぁ。

 

カサソラとエリサのランチのシーン、好きだったなぁ。

話し込んで時間が経過してるのも感じ取れたし、若干少女漫画タイムじゃなかったです(笑)?なんじゃそれ?

 

パー子
パー子

好意フィルターで相手を見てる感じとか、お花畑感あったよね。

 

 

次は【3.10話あるのにドラマ無し】ってところ。

久々にドッシリボリュームだったとは思うけど、その割には人間ドラマや深みを感じなかったから物足りない

カサソラとモンドラゴンに関しては、現在の人間関係だけだったから、彼らの背景が分かりませんでした。

エリサは何となく感じ取れるものはあったけど。

ちょっと小ネタを散らかし過ぎちゃって、回収できなかったのか!?

霊媒師まわり、「センセーショナル」内、エリサの親まわり……気になること色々ありませんでした?

 

殺人事件自体のボリュームもあったし、細々した部分は端折ったのかもしれないけど、なんか全体的にもったいない印象でしたね。

 

 

最後に

メキシコのクライムサスペンス「プレイ・フォー・ブラッド」(全10話)は、ちょっと満足度稼げませんでしたが、エリサ役のヨシラ・エスカレガを気に入りましたー♥

彼女、「セニョリータ89」シーズン2にも出演するとかなんとかですし、物忘れ激しめオババだけどしっかり覚えておこうと思います。

➡関連:「セニョリータ89」感想記事

 

物足りない~もったいない~とかブブ垂れた「プレイ・フォー・ブラッド」は、Huluで絶賛独占配信中。

ハリウッド系に胸焼けしている方、爽快な解決系を求めていない方、バキ割れの腹筋が好きな方にはオススメでございますよ。

 

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


コメント