PR

【感想】リメイク版の映画「ベイウォッチ」は筋肉と美女と馬鹿で溢れてる!

映画「ベイウォッチ」の登場人物・キャスト・内容・感想・みんなの評価やクチコミ

 

今回ご紹介するのは、2017年アメリカ製作の映画「ベイウォッチ」(原題:Baywatch)。

 

パー子
パー子

水難救助隊ベイウォッチのライフガードたちの活躍を描く、人気テレビシリーズ「ベイウォッチ」の劇場版リメイクだよ。

 

広告U-NEXT

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

予告動画

 

登場人物・キャスト・吹き替え

ブログ見出し下画像

 

ミッチ・ブキャナン

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

演:ドウェイン・ジョンソン
吹替:小山力也

 

マット・ブロディ

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

演:ザック・エフロン
吹替:森田成一

 

ヴィクトリア・リーズ

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

演:プリヤンカー・チョープラー
吹替:浅野まゆみ

 

サマー・クイン

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

演:アレクサンドラ・ダダリオ
吹替:清水理沙

 

C.J.パーカー

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

演:ケリー・ロールバッハ
吹替:東内マリ子

 

感想・内容振り返り

ブログ見出し下画像

 

脱アイドルが見事なザック・エフロン

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

 

映画界の筋肉マン・ロック様ことドウェイン・ジョンソンと、爽やかアイドル時代はいつの事やら~なザック・エフロンに美女と海!

こりゃ軽いノリで観れそうやないかい!ってことで早速視聴してみましたよ。

2017年の作品ではあるんですが、ザック・エフロンのあまりにも鍛えて作り込まれたボデーにヨダレじゃなくって若干ショックを受けました(笑)

人ってこんなに変わるんだなぁ~変われるんだなぁ~と衝撃という意味でのショックね(笑)

 

私の中でザック・エフロンと言えば、正直ブリーフで走り回り、ニコール・キッドマンにお熱ポッポしてた姿(一部誇張)が真っ先に思い浮かぶんですが、”ザネッサ”と呼ばれていたキラキラ時代もちょっとは知っていて。

 

凄い変身を成し遂げた俳優だなと思うんですよね。

単純に年齢を重ねただけじゃない努力みたいなのを勝手に感じてる次第。

だって子役とか10代の時に人気が出た人ってたいがい「あの頃は良かった。」と遠い目で言われがちじゃないですか。

たいがい見た目の変化(デブッたりハゲたり)と環境や人付き合いの変化(マネートラブルや家庭崩壊、ドラッグなど)で波乱万丈がもれなくついてくる感じ。

 

もう30代に突入したザック・エフロンですが、今もなお進化中でエネルギッシュ!

ストイックさが体に表れてるし応援したくなる感じ。

役柄の幅が広いし作品の幅も広いし、気取ってないところは好感持てます。

 

って散々知った風に言ってますが、今ザック・エフロンの出演作一覧観たらほぼほぼ観てへんし(笑)!

近々ので観たのは白ブリーフパンツ姿が印象的(また言ってる)な「ペーパーボーイ 真夏の引力 」でした(笑)あはは……いい加減すぎ。

※ちなみにU-NEXTにはザック・エフロンの出演作が17作もありました!(2023年月14日現在)

 

終始不快度高めだったけど、2013年のお気に入りの1本!

 

と脱線したんですが、こちらの「ベイウォッチ」も楽しく観ることができましたよ。

元々のテレビシリーズは全く知らずですが、何も考えずにただただ視覚的に楽しませてもらいました。

ストーリーも単純明快で脳休めには丁度良かったです。

 

美しさ際立つ女性陣

ドウェイン・ジョンソンとザック・エフロンなど男性陣以外にも、健康的でスタイル抜群の女子ぃーが良かったですよ。

軽くご紹介しておきますねっ!

 

さすがモデル!ケリー・ローバッハ

 

ハイレグ食い込み代表のケリー・ローバッハ(1990年生まれ)は、モデル業もこなしているだけあってスタイルも抜群!

嫌味のない美人さんで、笑顔がとってもチャーミングでしたよ。

 

キラキラ眩しい!アレクサンドラ・ダダリオ

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

 

彼女を触れないわけにはいきません。

ここではライフガード研修生でしたが、アレクサンドラ・ダダリオ(1986年生まれ)が相変わらず可愛さと若さダダ漏れでした。スタイルも良く長身で小顔で。

なんでしょう。永遠に露出枠でやってけそうなイメージ。

自分の需要がどこにあるのか熟知してる感がありません(笑)?←また知った風発言

 

こっちのアレクサンドラ・ダダリオもカワイイ!

 

悪役のプリヤンカー・チョープラー

この投稿をInstagramで見る

Baywatch Movie(@baywatchmovie)がシェアした投稿

 

意外な役どころとしてはプリヤンカー・チョープラー(1982年生まれ)が悪役で出てました。

ラストの扱いがこりゃまた意外過ぎて、そこはついつい声が出ちゃったんですよ。マジで。

プリヤンカー・チョープラーと言えば、無料チャンネル・ディーライフ(現在は無し)でドラマ「クワンティコ FBIアカデミーの真実 」必死になって観てたけど、途中からワケ分からなくなって離脱しちゃったんですよね。

結局のところ面白かったんでしょうか。

彼女ミス・ワールド優勝者でもある美人さんなんですが、鼻の付け根がショーンKで気になってしまってね(笑)ショーンK知ってます?

 

終始みんなが楽しそう!

この「ベイウォッチ」はセス・ゴードン監督(「モンスター上司」)なんですよね。

だからとは言わないけど、それなりに下ネタもありーの、苦笑しちゃうギャグもありーの、家族での鑑賞には不向き。

でも終始みんなが楽しそうでワチャワチャしてて、テンポもいいし、派手な見せ場もあるしそれなりに楽しめる内容に仕上がっていますよ。

お下品とお下劣に注力した作品では決してありませんでした。

エンディングもNG集があったので、これはお見逃しなく!

 

「ベイウォッチ」をhuluで観る!

「ベイウォッチ」をU-NEXTで観る!

 

みんなの評価やクチコミ

ブログ見出し下画像

 

広告U-NEXT

本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

広告
日テレドラマ
Hulu | Disney+ セットプラン
本ページの情報は記事執筆時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 


Huluについて


実話ベースや大人向け作品まとめ


映画感想(あ~わ)


人気ドラマ


 

コメント