【huluおすすめ海外ドラマ】観ようか迷ってる人向け「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」情報まとめ

hulu(フールー)独占配信のドラマ「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」視聴前の方向けまとめ

 

「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」ってどんなドラマ?
なんだか気になるけど結局のところどうなの?

 

もしかしたらこんな疑問をお持ちの方がいるかもしれない!と思い立ち、今回はhuluで独占配信中の「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」について情報をまとめてみました。

ネタバレ無しの視聴前の方向けとなっておりますので、どうぞご安心くださいね。

 

果たして視聴の後押しになるのか、逆にキッパリ諦めがつくのか(笑)一体どうなることやら!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんな話し?

粒子加速器の起動実験の失敗で地球上の陸地が消滅するという大惨事が起きます。

基本エストレーリャ・ポラール号という船の中のお話しで、登場人物はこの船に乗り合わせた若者(研修生)と船員達。

彼等しか生き残りがいないかも?と確かな情報が得られないまま、不安が募る未知の航海を描くサバイバル海洋ミステリーです。

この地球で一体何が起きてるのか分からない上に、次々に異常な出来事が起きます。

この状況と関係しているのか船内で不穏な動きをする者もいたり、何か秘密を抱えている者がいたり、常に謎がチラつく展開に。

 

5分で分かるダイジェスト動画

 

huluのYOUTUBEチャンネルで、9月16日に投稿されたダイジェスト動画がかなり親切設計。

多分文章で読むよりも、手っ取り早く話しの流れが掴めるかと。

 

「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」はhuluだけ!
\ 2週間無料トライアルあり /
記事作成時の配信情報のため変更になっている場合がございます。

年齢制限無し

Robin HigginsによるPixabayからの画像

  • グロ無し
  • エロ無し
  • 残酷展開無し

 

特に年齢制限のついていない作品です。

観ていても特に刺激的な場面は無い(虫絡みは少しあり)ですね。

サバイバルミステリーなんで精神的なショックを受けるような残酷な展開も覚悟してましたが、全然そんなの始まる気配もなくて。

子どもに観せられない場面もありませんでした。

 

パー子の本音
「サバイバルゼロ」
意外と食料やその他何でも潤沢に船内にある不思議(笑)イベントも開催するけど材料や衣装だってバッチリ!

下記はシーズン1の感想で書いたこと。全話通して言えるので、ここでもご紹介。
「サバイバル海洋ミステリー」と聞くと、そこからイメージするものって謎や騙し合い、ショッキングな出来事や描写、過酷な試練、苦渋の決断など次々に重たい言葉が思い浮かぶんですが、この「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」はズッシリタイプではなく比較的ライトで軽めな作品でした。

 

 

サバイバル以外の要素が強い

2021年からhuluで独占配信がスタートしたんですが、ドラマ自体は意外にも古く2011年から2013年にスペインで放送されたテレビシリーズなんです。

そう、10年前なんです。

が!スペイン発ということもあり、キャスト陣が日本人にとっては馴染みのない人も多いので、違和感無く受け入れられました(笑)

 

huluでのジャンルは【サスペンス】【ミステリー】【ヒューマンドラマ】【パニック】になっているんですが、観ていると【恋愛】や【コメディ】要素もあり陽気な雰囲気も随所に漂っていました。

状況的にはかなり絶望的なはずなんですが(笑)アレレ?

パー子の本音
「実はネタドラマ(笑)」
今こんなことするー?と突っ込みどころ満載なシリーズ。そのため観ている方も緊張感が削がれ、想像以上に平和な展開に物足りなさを感じちゃう。でも徐々にキャラクターに愛着が沸いて来てしまい突っ込み入れつつ観る面白さに変わってゆくのです。

 

製作総指揮と脚本はアレックス・ピナ

 

製作総指揮と脚本を担当していたアレックス・ピナ(右)は、2020年の「ロック・アップ/スペイン女子刑務所」(hulu)なんかが有名でしょうか。

最近では「ペーパー・ハウス」(NETFLIX)というテレビドラマシリーズがヒットしているようです。

 

全シーズンの合計は43話

全43話内訳

シーズン1

  1. 「100万マイル」
  2. 「釣りざおを捨てて」
  3. 「海賊の幽霊」
  4. 「海に沈んだ世界」
  5. 「鳥の鳴き声」
  6. 「選挙」
  7. 「失われし者たち」
  8. 「大きな魚」
  9. 「レーダー上の点」
  10. 「霧」
  11. 「海洋法」
  12. 「リバプールの男」
  13. 「奇跡を待って」

シーズン2

  1. 「新たな生存者たち」
  2. 「暗い訪問者」
  3. 「クイーン・アメリカ 最後のいかだ」
  4. 「クマのボビーのおなか」
  5. 「悪いオオカミを恐れるのは誰?」
  6. 「眠るエビ」
  7. 「セメントへの足」
  8. 「人魚」
  9. 「神父とフランケンシュタイン博士」
  10. 「カモのマノリートの奇妙な人生」
  11. 「ある幽霊」
  12. 「鏡の中の船」
  13. 「ウソとキャバレー」
  14. 「十二夜」

シーズン3

  1. 「名誉乗員」
  2. 「兵法」
  3. 「光が隠すもの」
  4. 「100平方メートルの土地」
  5. 「世界の所有者」
  6. 「大波の危険」
  7. 「結婚式」
  8. 「誰が誰なのか」
  9. 「世界を動かす力」
  10. 「残った世界」
  11. 「隠されたもの」
  12. 「ここには何もない」
  13. 「猫とネズミ」
  14. 「空にある音」
  15. 「この世界の外」
  16. 「最後の銃弾」

 

全話字幕・吹き替えで配信されているので、お好きな方でどうぞ。

 

「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」はhuluだけ!
\ 2週間無料トライアルあり /
記事作成時の配信情報のため変更になっている場合がございます。

 

スペイン語が新鮮!

私はシーズン1は吹き替えで視聴しました。

吹き替えだと画面に釘付けにならなくてもOKなんで観やすいのですが、字幕(スペイン語)もオススメですよ!

個人的な感想になりますが、英語とは違ったスペイン語特有の早口感が新鮮だったんですよね。

このセリフ、こんなテンションで言うんだー!っていう発見があったり。

もうこれはホント個人的ですが、やはりその国の言葉で観るのっていいなと実感しました。

 

ちなみに【吹き替え声優さんまとめ】もあります。

 

 

1話が約80分もある

これはクレームかもしれない(笑)

なんせ1話が長い。

 

パー子
パー子

最終話なんて1時間45分もありましたよ。

 

だいたい80分前後あるから、サクサクと消化できない辛さは正直ありましたね。

でもhuluの【2週間無料トライアル】内には完走できるかなと。

 

主要メンバーはこの14人

 

こちらの写真はシーズン1から活躍したメインキャラクター14人。

みんな笑顔ですが実は悪い人も1人います(笑)

 

新しいキャラクターはシーズン2に数人、シーズン3に数人出て来るんですが、相関図が必要なくらい入り乱れるややこしさはないので気楽に観ていられます。

 

 

↓出演者の「今」をInstagramで見るぞ!の記事

 

 

美男美女揃い

まるで少女漫画の主人公のようなアイノアとウリセス
IMDB「El Barco」紹介ページより

※ブランカ・スアレス演じるアイノアとマリオ・カサス演じるウリセスは嫌味なほどの美男美女カップル

 

エストレーリャ・ポラール号に乗り合わせた研修生(若者)は美男美女率が高く個性豊かな人達。

男性陣に至っては無駄に鍛え上げられた引き締まった体を惜しげもなく披露(語弊アリ)!

まさに海の男っぽくタンクトップにハーフパンツをサラッと着こなしておりました。

スペインというお国柄なのか?情熱的なんですが恥ずかしげもなくクサイセリフも連発。(特にウリセス)

もしかしたらこういうところが、当時のスペインのティーンには受けたのかもしれません。ワカランケド

 

変わって女性陣も可愛かったです。

若干行動と性格に疑問を抱く人物もおりましたが、それもご愛嬌でしょうか(笑)

「○○が好き!」「ドキドキしちゃう!」な展開が多く学園ドラマを観ているような気分でした。

 

絶望的な中でもポジティブに生きるっていいな!とシミジミ感じた次第。

 

↓ここで意味もなく楽しそうなエストレーリャ・ポラール号の若者たちをどうぞ。

 

推しキャラ

ここでは特に注目してしまったキャラクターをご紹介しておきます。

ウリセス(マリオ・カサス)

動画配信サービスhuluYouTubeより

マリオ・カサス演じるウリセスは、初回から別格色男ポジションで登場。

エストレーリャ・ポラール号の研修生達とは違って、父親に会いたいがために隠れて乗り込んだ密航者でした。

皆とは違った単独活躍場面もあるにはあったんですが、何故だかシーズン3あたりからお休み回が連発。

だけど彼がいたから最後まで観続けられたに違いない!と思っております。

 

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明 [ マリオ・カサス ]

 

ブルブッハ(イバン・マサゲ)

動画配信サービスhuluYouTubeより

事故で頭に泡が入ったブルブッハは過去の記憶を失い、頭が良かった以前の自分とは全く違った人生を歩んでいます。

船長の娘ヴァレリア(6歳)の親友で、船内の誰からも愛されていました。

当初は混乱を招くタイプかと思っていたんですが、エストレーリャ・ポラール号の危機を乗り越えて来られたのは彼のおかげ!と誰もが認める優秀っぷり。

彼は実はこの物語のキーパーソンだったため、話しが進むにつれて重要なエピソードが回想場面で蘇って来ます。

その回想場面は事故に遭う前の様子で、イヴァン・マサゲが見事に演じ分けていたのも印象的でした。

この船で一番賢くて勇気のある人物だったと思います。

 

プラットフォーム (Blu-ray DVDセット)【Blu-ray】 [ イバン・マサゲ ]

感想(1件)

 

視聴者の声

と、ここで「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」を視聴者の感想を検索してみましょう。
※ネタバレのないクチコミをチョイスしています。

 

 

 

 

 

 

比較的良いクチコミが多かったんですが、8月にシーズン3が配信された直後から全話完走した方達のクチコミが増えて来ました。

 

  • ガッカリ
  • モヤモヤ
  • これで終わり?

 

こんなワードが散見。

何故!?

 

パー子
パー子

実は色々な意味で最終話が衝撃的だったんです!

 

衝撃的なラストを迎えたスペイン発海洋サバイバルミステリー「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」は全3シーズンhuluだけで配信中。

もちろんhulu【2週間無料トライアル】を使えばタダで視聴できます!

 

 

「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」記事一覧

私が書いた関連記事はこちらから。

【あらすじ】【感想】【振り返り】など多数UPしています。

ほとんどがネタバレなので視聴前の方はご注意くださいね。

 

 

 

パー子
パー子

長々とお付き合いありがとうございました。

「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」是非楽しんでくださいね。

 

 

 

「ロスト・イン・オーシャン 消えた大陸」はhuluだけ!
\ 2週間無料トライアルあり /
記事作成時の配信情報のため変更になっている場合がございます。

 

 

その他huluで配信中のオススメドラマはコレ↓

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました