スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ネタバレ感想】ドラマ「ギルティ 人生まっさかさま」シーズン1(全4話)

イギリスBBCドラマ「ギルティ 人生まっさかさま」シーズン1(全4話)登場人物やキャスト・ネタバレ内容と感想・みんなの評価クチコミ

 

ふとhuluで観始めたこのドラマ。

最近BBCのドラマばっかり観てるからか、オススメに出て来ました。

「コメディねぇ。ふーん。」ってくらいのテンションで観たら、これが意外にも面白いじゃない。

 

マックスとジェイクの兄弟はもちろん、主要メンバーがみんな嘘つき(ワケアリ)だった(笑)

若干茶番っぽいスタートから、どんどん青ざめるような展開に!

全4話順調だった人間の転落を見届ける皮肉たっぷりのドラマ。オススメです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

登場人物・キャスト

マックス
演:マーク・ボナー

ジェイク
演:ジェイミー・サイブス

ケニー
演:イーモン・エリオット

アンジー
演:ルース・ブラッドリー

クレア
演:シャーン・ブルック

ティナ
演:モヨ・アカンデ

 

予告動画

 

今すぐ視聴する!

無料期間中に解約でマジ0円


【日本初上陸ドラマ】や【日テレ系番組】多数

 

 

31日間無料トライアルで600円分のPが付与


Pは【最新作視聴】や【コミック購入】使用可

 

【ネタバレ】内容・感想

弁護士のマックスとレコード店を営むジェイクの兄弟が、ある夜事故を起こしてしまう。被害者は死亡。それぞれの生活を守るために2人はある細工をし、逃げ切ったかのように見えた。しかし、2人は互いを含め、誰も信じられなくなっていく。(hulu視聴ページより引用)

 

始まりは兄弟の事故隠蔽

不仲の兄弟が顔を合わせた結婚式の夜。

兄の高級車を弟ジェイクが運転して帰っていたところ、突然前に現れた老人ウォルターを轢いてしまいます。

ウォルターに近づいて確認したら「ヤバイ死んでる!」

早く通報だとジェイクが言うと、兄はそれを阻止。

予想通り言いくるめの術でしたね。

 

 

死なせてしまったウォルターを家まで運び入れると、末期癌患者だと判明します。

病人だったら突然死んでも疑われにくいだろうということで、チェアに座らせ自然死に見せかけることに。

 

検死をせずスムーズに埋葬されたら万々歳!ってことで、唯一の身内である姪アンジーを見張っておけとマックスはジェイクに指示。

 

見た目も性格も正反対なこの兄弟。

不仲でずっと疎遠だったけど、この事故をキッカケに絡むしかなくなってしまいます。

嘘を重ねるごとにひとつ問題が起き、それを解決するためにまた他に手を出し……の繰り返し。

タイトル通り「人生まっさかさま」を絵に描いたような展開でしたね。

特に優秀ぶってる兄マックスの転落ぶりは止まりません。

彼が知恵を振り絞り良かれと思って動いても、ことごとく好転しません(笑)裏目に出るアレです。

 

 

マックスの誤算

ジェイクが恋をした!

兄に言われるがまま、ウォルターの姪アンジーと接触したら、あっという間に恋仲に発展。

ウォルターのベッドでアンジーと寝てる自分に罪悪感でオエッとなりつつ、この件抜きでもアンジーと関わっていたいと思い始めるジェイク。

叔父を轢き殺してしまったことをいつ打ち明けるのか……

 

だけど嘘つきはジェイクだけじゃなく、アンジーも隠し事がありました。

なんとアンジーは「雇われた姪」だった!

そう。ウォルターの身内じゃないんです(笑)

 

 

まさかの新生ケニーの登場

特に笑っちゃったのが、弁護士事務所から解雇したアル中の調査員ケニーの使い方。

 

ウォルターの死にちょっと疑問を持ち始めたアンジーをおとなしくさせようと、ケニーに調査を依頼します。

マックス的には

「あいつアル中だし、どうせろくな調査もできないし好都合だぜ。」

と高を括ってたんですよね。

 

でもその予想は見事に外れ、ケニーは超絶優秀な仕事ぶりを見せます。

「又チャンスをもらえた!」とやる気スイッチがONになり、アルコールをスパッと辞めて新生ケニーを爆誕させちゃいます(笑)

これがマックスには痛かった!妙にやる気に満ち溢れた彼は、アルコールが抜け冴えわたった視界と脳で、どんどんほじくってほしくない点を露わにしようと動き出します。

それをマックスが笑顔でうまく立ち回って阻止しようとしたり、アンジーへの気遣いに見せかけて情報を遮断させようとしたり、スマートに片づけようと頑張るんです。

でもぜーーんぶ裏目に出て、新生ケニーが見事に大活躍!

掘りに掘られ、この事故以外のあれやこれもバレてしまって立場逆転

 

利用しようと再度引っ張ってきたケニーに、最後は追い詰められる流れが皮肉すぎる。

 

 

黙らせられなかった目撃者シーラ

ヘレン・ミレンにどことなく似てる気がしてならない目撃者シーラは、ウォルターの家の向かいの住人。

弱々しそうな老婆なんですが、冷静ながらシッカリと痛いところを突いて来て、マックスに口止め料を要求

これがなかなかの高額で、マックスが妻に知られず用意するのが不可能らしく借金。

この辺りから、ウォルターの事故以外の心配ごとや隠し事がザックザク出て来ました。

 

 

監視カメラがダミーじゃなかった

事故直後の様子が近所の家に設置されたカメラに残されているかもしれない!

そんな危機に直面したマックスとジェイクは、カメラが設置された家の住人に尋ねます。

ちょっと挙動がおかしい住人が言うには、このカメラはダミーなんだそう。

ダミーであっても設置してるだけで効果は抜群だと答え、それを聞きホッと安心した2人はサッサと帰って行きます。

がっ!実はこのカメラはダミーを装ったちゃんとしたカメラ(笑)

しっかりと2人の事故直後の怪しげな動きは録画されておりましたね。

このカメラに目をつけたケニーは、住人を見事に手なずけ映像を確認することに成功。

ちなみにここの住人も、人には知られたくない秘密を抱えて生きてる人でした。

 

気づけなかったクレアの乱

嘘つきしかいないこのドラマ。

唯一ピュアすぎてゴメンナサイだったのが、マックスの妻クレア。

素敵な豪邸で暮らしてるけど、いっつも1人でヒッソリとさびしそうだったんですよね。

特に会話もスキンシップも無し、疎遠だった弟と急によくつるむようになって嘘もついていそう。

クレアの孤独感にも気づかず約束をすっぽかしたり、どんどんマックスの株は急落。

ジムで出会ったレズビアンのティナの影響で、「マックス善人化フィルター」を取り外す勇気が出たクレア。

最後は自分が出て行くんじゃなく、全てを失ったマックスにとどめを刺すように家から追い出しておりました。よくやった!

 

クレアは別にこれで幸せじゃないんだろうけど、マックスといてもイイことは無いしね。

自分から踏ん切りつけて行動起こせたことは凄い!

 

でもこれからどう生きていくのや?

 

 

結末はマックスの逮捕

みんな揃いも揃って嘘つきばっかだけど、マックスの嘘の根深さはダントツだったかも。

身内を巻き込み、更に嘘を重ねて裏切る。

結局守りたいのは自分のことだけ。

いつもバカにしていた負け犬ジェイクに、真正面からハメられマックスのみ逮捕されました。

ジェイクとアンジーやシーラ、ケニーより、100自分が優位だと思っていたのは彼だけ(笑)

 

仕切ってる気でいたけど、実は蚊帳の外だったの(‘Д’)ナヌッ!

 

イキッてた間に裏でみんな結託してたとか、恥ずかしくなっちゃう。

全てを失ったのもマックスだけというオチに、自然とニヤッとしてしまいました。(意地悪かい?)

 

ウォルターを轢いてなくても、マックスの傲慢トークだと遅かれ早かれこうなってたかもしれませんね。

 

歳を取れば取るほど、可愛げのない人ってマジで老害にしかならんもんです。

可愛げって大切。

そこには正直さや素直さも含まれてるはず。

 

無料期間中に解約でマジ0円


【日本初上陸ドラマ】や【日テレ系番組】多数

 

 

31日間無料トライアルで600円分のPが付与


Pは【最新作視聴】や【コミック購入】使用可

 

 

 

みんなの評価、クチコミは?

 

\観る海外ドラマに迷ってる人にオススメ/

 

よく読まれている【映画感想】

よく読まれている【海外ドラマ感想】

その他

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他海外ドラマ
スポンサーリンク
シェアする
P地区パー子をフォローする
スポンサーリンク
今日もひとりで井戸端会議

コメント

タイトルとURLをコピーしました