スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ネタバレ感想・内容】『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン5第8話「母国」

超問題作!hulu(フールー)独占配信おすすめ海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン5の第8話「母国」の内容・ネタバレ感想

 

前話(第7話「誕生」)は、本シリーズ初めて!と言っていいくらい、敵対していたジューンとセリーナが寄り添い支え合ったエピソードだったんですが、ラストのルーク(ジューンの旦那)の通報でぶち壊しに。

あのセリーナとは言え、産後間もなくあんな風に拘束され赤ちゃんと引き離されちゃう場面に直面したら、そりゃ鬼軍曹ジューンだって心痛むはず。

これからセリーナを待っているのは、怖い顔したウィーラー夫妻と、思い通りにならない未来なんですが、今回の第8話はどうなったんでしょうか。

 

シーズン5の各話ネタバレ感想一覧はここ!

 

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

登場人物・キャスト・吹き替え

ジューン・オズボーン
演:エリザベス・モス
声:本名陽子

huluU-NEXTで配信中!
エリザベス・モス主演ドラマ
➡「トップ・オブ・ザ・レイク 消えた少女
➡「トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール

フレッド・ウォーターフォード
演:ジョセフ・ファインズ
声:咲野俊介

セリーナ・ジョイ・ウォーターフォード
演:イヴォンヌ・ストラホフスキー
声:園崎未恵

ルーク
演:O・T・ファグベンル
声:東地宏樹

モイラ
演:サミラ・ウイリー
声:藤田奈央

マーク・トゥエロ
演:サム・ジェーガー

ニック・ブレイン
演:マックス・ミンゲラ
声:木村昴

ジョセフ・ローレンス
演:ブラッドリー・ウィットフォード
声:村治学

リディアおば
演:アン・ダウド
声:片岡富枝

 

シーズン5予告動画

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の視聴はhulu!

無料期間中に解約でマジ0円


【日本初上陸ドラマ】や【日テレ系番組】多数

 

 

 

 

 

第8話「母国」51分

ジューンは、思いがけない訪問者から魅力的で無視できない提案を受ける。一方、ついにどん底まで落ちたセリーナ・ジョイは、必死に味方を探すことになる。(hulu「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」視聴ページより)

 

ジューンよ、新ベツレヘムに来い

ウザキャラのパットナム司令官を、堂々と処刑したローレンスとニック。

これまで皮肉タップリに自分たちを否定し妨害していた邪魔者はいなくなりました。

ということで早速始動したのがローレンス司令官の「新ベツレヘム」です。

他の司令官たちを招き構想を話したローレンス。

彼らはパットナム派なんだろうけど、公衆の面前で射殺された事実が恐ろしく、今やローレンス支持へと早変わりしている模様。

この「新ベツレヘム」は【亡命者が恩赦を受け帰ってくる場所】で、家族や友人と再会できる絶好の島らしい!

 

ローレンスは手始めに100世帯ほど声をかけるためカナダへやって来ます。

そして真っ先にジューンと接触し、「新ベツレヘム」の件の話しを。

彼はベツレヘムにジューンを移住させ、ハンナ(ジューンとルークの娘)もベツレヘムに移し再会させようと提案します。

ルークやニコール(ジューンとニックの娘)も連れて、ハンナ含め家族一緒に暮らせばいいと。

それが可能な島なんだよと。

安全面に関してはニックと共同作業で進め、彼が全面的に関わっていると。

ニックが関わっていることが安全の証明だろ?と。

 

密かにローレンスは、ジューンが「新ベツレヘム」に移り住むことで、支持者もジューンに続いて移ってくるかもしれないと期待しています。

 

【ローレンスの思い】
ローレンス司令官は、自分がつくり出したギレアドは、本来の形でないと悔いています。自分の理念がひとり歩きして腐り果てたと。ギレアドを生んだ罪を背負っている。過去は変えられないけど、今よりもマシなところ(新ベツレヘム)をつくった。イカレタ裁判や拷問や結婚もない。ギレアドを正したい。良くしたい。それにはジューンが必要だと。

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

 

ルークは断固反対

もちろんルークは強く反対しますが、ハンナと暮らせるという言葉が頭から離れないジューンは激しく揺れ動きます。

脱出させることはこれまでも無理だった、これ以上待ってられるのか、アメリカ政府に期待していいのかと。

ギレアド創設者のローレンスを許すわけじゃないけど、自分たちのために目に見える危険を何度も冒してくれた過去がある。

このままでは、ハンナは12歳なのに倍以上歳の離れた司令官と結婚させられてしまう!と。

 

ジューンは多くは語らないものの、セリーナの件を通報したルークにイラ立ちを抱えています。

そのせいか「新ベツレヘム」に移るかどうかの口論でも、ジューンの言葉にトゲがあるし、「お前は無能だよ!」と言わんばかりの発言もありましたよね(笑)

 

私もうまく説明できないんですが、前話のルークにはウンザリしました。

なんだろうなぁ。決して道を外して間違ったことはしてないんだろうけど、なんかそこじゃないよと言いたくなっちゃう感じ。

過酷な状況下に置かれていたジューンを、ギレアドにいなかった人たちが理解することは旦那であっても不可能。

ルークが何もしてないわけじゃないし、間違ってるわけじゃないけど、ここ!という時の息が合わないのは、ジューンにとってはもどかしいかもしれません。

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

ウィーラー夫妻がノアを引き取った

あーん!

やっぱりノア(赤ちゃん)はウィーラー夫妻が面倒見てるのね。
と言っても専用の方を雇ってるようですが(笑)

 

夫婦揃って蝋人形感がヤバイ。

表情どこ行ったん?と突っ込みたくなるし、まとってる空気が常に零下なんですもん。

自分たちの言うことを聞かなかったセリーナに対して、もう以前のように崇める素振りは一切ありません。

ノアがぜーんぜん泣きやまないらしくって大変なんだって。

そうだよそうだよ、子育てってそうなんだよ。

ちょっとくらいノアに対して笑ってる?笑顔で接してる?

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

ウィーラー夫妻の家に戻るのは嫌!

ローレンスやジューンが面会には来てくれたけど、自分の思うような結果は得られなかったセリーナ。

まずローレンスには「ウィーラー夫妻をどうにかしてくれ!」と頼んだものの、彼がなんとかしたのは「セリーナを再度迎え入れるよう承諾させる」ということ。

泣きやまない赤ちゃんに悩む夫妻にとっては、授乳がある間はセリーナの存在が必要だろうと。

セリーナがごねると法的なことをチラつかせ、渋々ウィーラー夫妻の家へ戻ることを選ばせたローレンス。

 

自分の子を奪う人たちの家にはいられない。
私は侍女じゃない。

そう涙ながらに話すセリーナに、ローレンスの口もポカーン( ゚д゚)キミガイウ?

散々自分がギレアドでやって来たことじゃんかい!

人にはしてきたけど自分は嫌って……皮肉やなぁ。

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

 

えっ!ジューンは私の友達ちゃうかったんか!

「あたいら、マブだよねぇ(‘ω’)!ネッ」と絆を感じていたジューンに、ハッキリ「違う」と言われてキョトンとしちゃったセリーナ。

そう、セリーナのこういうとこだよ。KYやなって思うとこ。

許してないなら何故助けたの?というセリーナの問いに、「赤ちゃんには罪が無い。」とジューンが答えるんですが、まさにその通りなんでしょうね。シンプルにこれだけなんだと思う。

以前の鬼軍曹ジューンはここに達してなかったんですよね。

赤ちゃんも憎んだる的思考だったけど、今は切り分けて考えてます。

そりゃセリーナを悲しませたいなら、赤ちゃんを死なせたらいいんですよ。これが一番の復讐かも。

でも赤ちゃんには罪はないし、セリーナとは無関係で別人。

侍女と同じように赤ちゃんを取り上げられているセリーナに、「ざまぁ~見ろ!」と思えるルークとは合わなくて当然でしょうね。

もうその気持ちはジューンの中にはないんですよ。

セリーナを許したわけじゃないし許せもしないけど、だからと言って赤ちゃんを不幸に追いやるのは違う。

セリーナを助けたんじゃなくて、赤ちゃんを助けたんだよって。

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

ジューンからのアドバイス

そうそう、このジューンとの面会でも言ったんですよね。

赤ちゃんを奪う人とは暮らせないって、力強く。

元侍女のジューンもビックリ。どの口が言うてるんやと。

 

長らく忘れてたんですが、セリーナってどうしても子どもが欲しくって、侍女だったジューンと当時フレッドの運転手だったニックで強制的に子づくりさせたんですよね。もちろんフレッドには内緒でね。しかも行為中セリーナは少し離れた所に立ち、横目でチラ見しながら待ってるという(笑)この場面恐ろしかったけど、これがキッカケでジューンとニックの深絡みが始まりましたね。よく脱いでたしね~懐かしい~!しかもジューンめちゃ細い!そしてこの2人の子どもがニコールです。(シーズン1・第5話「忠誠」

 

 

でも今のジューンは以前は被りっぱなしだった鬼の面を外し、穏やかに大人の対応だってできちゃいます。

そんな新生ジューンが去り際に言ったのがコレ。

ウィーラー夫妻のところに戻って侍女のように振る舞いながら、心の中では常に夫妻を陥れる計画を練る。どうやって復讐するか考える。
ウィーラー夫妻のところにいないと、赤ちゃんを助け出すこともできない。私なら戻る。

 

セリーナへのアドバイスのように思えて、自分にも言い聞かせているジューン。

やっぱりハンナの側にいなきゃと確信してたっぽい。

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

ハンナの居場所が分かった!

「新ベツレヘム」に行く(ギレアドに戻る)必要性を強く感じていたジューンですが、アメリカ政府はそれを引き止めようと必死。

あっちからもこっちからも板挟み状態で苦しい政府関係者のマークが、段々弱々しく見えてきたのは気のせいでしょうか(笑)

ジューンが入手したハンナの最新動画(数秒)が、「妻になる教育を受ける学校」とやらの居場所を突き止める手がかりになったらしくてアッサリ特定。

マークは詳細は伏せつつも、奇襲をかけてハンナを救出すると言ってくれました。

嬉しくってたまらないジューンは、出先から慌てて帰宅して、ルークとモイラに報告。

突如聞けた「救出する」という言葉に政府への期待が高まり、3人で大騒ぎ。

ハグをし合って「マーク・トゥエロ愛してる!」と叫んだのでした。

 

えっ、でもこれがうまくいかないんじゃない?とネガティブ思考になるの私だけ(笑)?

こんなに期待してる時ほどなんちゃらってやつ。

 

 

今なら無料で「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が観れる!

 

透明人間 [ エリザベス・モス ]
楽天ブックス
¥ 1,100(2023/01/13 13:05時点)

 

 

 

シーズン1から4も無料で観られます!
無料期間中に解約でマジ0円


【日本初上陸ドラマ】や【日テレ系番組】多数

 

 

 

シーズン5の各話【ネタバレ感想】

  1. バレエ
  2. 国境
  3. オブフレッドへ
  4. まやかし
  5. 一緒に
  6. 誕生
  7. 母国
  8. 奪還
  9. 安全のため

シーズン4の【ネタバレあらすじ】【感想】

 

 

 

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」輸入盤DVDなら楽天市場で販売中!

 

エリザベス・モス主演のドラマ

私はこっちのシリーズのエリザベス・モスの方が好き!

 

 

チャイナ・ガール DVD-BOX 【DVD】
ハピネット・オンライン
¥ 8,947(2022/12/30 19:37時点)

 

その他

\観る海外ドラマに迷ってる人にオススメ/

 

よく読まれている【映画感想】

よく読まれている【海外ドラマ感想】

その他

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました